ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダメな私にOKを! アラサーの不安とさようなら【まとめ】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自分がアラサーになって改めて、「大人って思っていたほど、大人じゃない」と感じます。
友だちの結婚や出産、同期の転職、親からのプレッシャー、彼との別れ。どんなことにも心は揺さぶられ、落ち着きません。

Twitterでも悩むアラサーたちがたくさん

そうそう、今後の人生の進路を「決めなくちゃ」という焦りがでてくるんです。

アラサーだって恋愛に振り回されちゃうもの。

次に私の武器になるものは、なんだろう…?

アラサーの不安から卒業できるかは自分次第

・ダメな私も好き!優等生ぶらずに時々バカになったら少しだけ人にやさしくなれる
たまにはバカみたいなことしたっていいんです。
・東京のアラサー女子は、なぜ占いに頼り続けてしまうのか
占いに縛られたら、自分の気持ちを見失うかも。
・どうにかしたい、アラサーの「なんとなく不安」
いつもひとりでがんばり続ける必要はないみたい。
・アラサーの頑固は相当損。趣味も人付き合いも食わず嫌いをやめる
自分で作ってしまった殻を敗れるか!?
アラサーになったんだから、しっかりしなくちゃいけないなんて法律はありません。ダメな私だって、30年近くがんばってきた私の軌跡です。
全方位からなんとなく焦りや不安の波が押し寄せて四面楚歌になりやすい、アラサー。
けれども、周りを敵とみなすのか、味方につけるかは自分次第ではないでしょうか。
image by gettyimages


(グリッティ)記事関連リンク
・今っぽい働き方って結局…。イラストにすると一目瞭然だった
・ユニパト? しまパト? おしゃれインスタの裏側
・桜見たさで胸がきゅいきゅい。東京のお花見どこ行こう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP