ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JKアイドル生ハムと焼うどん ワンマンDVD化の資金募集が達成間近!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


生ハムと焼うどん/画像はPigooFactoryより
現役女子高生によるセルフプロデュースのアイドルユニットとして注目を集める生ハムと焼うどん(通称:生うどん)が、3月2日(水)に赤坂BLITZにて開催するワンマンライブ「〜生と死〜 生ハムと焼うどんワンマンライブ 二品目」をDVD化し、一般流通させるための資金募集をクラウドファンディングサイト・PigooFactoryにて実施している。

支援者には、完成したDVDをサイン入りで受け取れる権利や、リリースに先駆けて行われるDVD上映イベントへの招待といった、様々なリターンが金額に応じて用意されている。

目標金額は100万円で、募集期限は、ライブが実施される3月2日までとなっている。

生ハムと焼うどんとは?

生ハムと焼うどんは、生ハム担当の西井万理那さんと焼うどん担当の東理紗さんの女子高生2人からなるアイドルユニット。

事務所に所属せず、フリーのセルフプロデュースで活動しており、楽曲制作からライブの構成・演出、さらには金銭面の管理まで、すべて自分たちで行っている。

ユニークな寸劇を取り入れたパフォーマンスや、東さんの作曲する奔放な楽曲がアイドルファンの間で話題を呼び、2015年10月に開催した初ワンマンではキャパ300人の新宿MARZが超満員となった。

さらに、2月22日(月)にはNHK教育テレビ(Eテレ)の番組『人生デザイン U-29』にて、彼女たちに密着したドキュメンタリーが放送されることも決定してる。

記念すべきJK最後のワンマンをDVD化

今回、実施されるクラウドファンディングは、そんな生ハムと焼うどんが3月2日に実施する2ndワンマンをDVD化するためのプロジェクト。

会場の赤坂BLITZは、1000人以上を収容できる大型ライブハウスだ。

JK生活のラストを飾る記念すべき瞬間をDVDに残し、全国流通を果たすため、「食いしん坊」と呼ばれる彼女たちのファンからは、すでに目標金額の8割を超える支援金が集まっている。

引用元

JKアイドル生ハムと焼うどん ワンマンDVD化の資金募集が達成間近!

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP