ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

m-flo☆Taku Takahashi Faint★Star「ネヴァエバ」Remix手掛ける

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 4月9日に4thシングル『ネヴァエバ』(映画『ドクムシ』主題歌)をリリースするガールポップデュオ Faint★Star。同曲のRemixをm-floの☆Taku Takahashiが手掛けた。

Faint★Star キュートな写真など

 昨年、海外ライブを10回以上行うなど国内外で精力的にライブ活動を展開。そんな彼女たちの新作『ネヴァエバ』にm-flo☆Taku Takahashiによる「ネヴァエバ」Remixが収録されることになった。

 他にも、数々のグラミー賞受賞アーティストを輩出してきたEDMの本場・オランダの名門レーベル Spinnin’ Recordsによる大会【Spinnin’ Records Talent Pool】にて2位にランクインする等、海外での評価も高い池内ヨシカツによる「DESTRUCTION」remixも同シングルに収録される。

 また、本日2月17日に開催される主催ライブ【Tokyo Sound Collection vol.8】には、小西康陽、Maison book girl、星野みちるの出演が決定しており、“史上最も重く美しいエレクトロ・ガールズ・ポップ”と称する「ネヴァエバ」も披露予定だ。

 なお、Faint★Starのライブの模様は、彼女たちのYouTube Channelにて現在アップされている初のライブ映像作品『Faint★Star LIVE ! at Tokyo Sound Collection Fes. 20151222 – Re:Struction To:Faint★Star』でも体感できる。

関連記事リンク(外部サイト)

Faint★Star 小西康陽/星野みちる迎えイベント開催&【Tokyo Sound Collection Fes.】ライブ映像作品公開決定
m-flo×CAPSULE 夢の共演が実現
Faint★Star ダイノジ 大谷ノブ彦による新作ライナーノーツ公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP