ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

数種類の塩で堪能出来る「えごまロースカツ定食」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月16日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では狭いのに旨いと評判の繁盛店を特集。「豚子新地」(神奈川県川崎市高津区)をやない由紀さんが訪れた。

田園都市線・二子新地駅から歩いて約3分の場所にある同店は、約6坪ほどの店内にカウンターが5席という極セマ店。

やない由紀さんが頂いたのは、ランチ一番人気の「えごまロースかつ定食」。エゴマを配合したエサで育てられた豚を使用。肉自体の味に自信があるため、下味を付けないという。衣は薄くするため細かいパン粉を使用している。180度の油で揚げる際、1分ほどで油から上げ、余熱で火を通すことにより柔らかくジューシーな仕上がりになる。

「エゴマロースかつ」を食べる際は、数種類の塩の中からお好みのモノを選ことができる。やない由紀さんは、店主がお勧めする「ゲランドの塩」を選び、カツと一緒に頂くと、「お塩の味わいがまろやかで、豚肉の甘さが引き立っている!」「衣が細かくて薄く、見た目は厚みがありボリュームがあるけど、食べると本当にあっさり頂ける」と絶賛。また、ワインの搾りかすを合わせた塩「ワイン塩」を選んで頂くと、「塩のしょっぱさが丸くなったような味わいで、よりお肉のおいしさが引き立つ」とコメントし、「お塩でこんなに変わるんですね!」と驚きを隠せなかった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:豚子新地(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:溝の口・宮崎台のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:溝の口・宮崎台×和食のお店一覧
魚市場で味わう旬の魚
若い女性に大人気のドーナツ屋さん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP