ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

豪雪地帯・青森のご当地麺「つゆ焼そば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月16日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、午前04時55分~)では、東京都内で食べられるご当地麺を特集。「跳人・神田本店」(東京都千代田区)に番組AD吉原さんが訪れた。

JR中央本線神田駅より徒歩1分ほどの同店は、青森県直送の食材を使った郷土料理が頂ける居酒屋店。吉原さんの前に運ばれて来たのはどんぶりに盛りつけられた青森県黒石市のご当地麺「つゆ焼そば」(800円/税込)。
「つゆ焼そば」は、甘辛い味付けの黒石焼きそばに、煮干しの出汁が効いたつゆをかけたハイブリッドな焼きそばだ。紅ショウガからは焼きそばらしさが、揚げ玉からは日本ソバの要素が感じられるメニューで、思いのほかあっさり味に仕上がっている。つゆ焼きそばの始まりは黒石市内の食堂が、冷めた焼そばに温かいスープをかけて提供したのがきっかけと言われており、今ではすっかりご当地麺として人気グルメとなっている。国内でも有数の豪雪地帯である青森県だからこそ誕生したメニュー、出身者ならずとも食して欲しい一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:居酒屋 跳人 神田本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:神田×居酒屋のお店一覧
魚市場で味わう旬の魚
若い女性に大人気のドーナツ屋さん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP