ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

90歳の大将が握る名物・穴子寿司

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月16日放送の「はやドキ!」(TBS系、午前04時00分~)では、昭和が残る風景を求めて台東区谷中を巡る旅を特集。知る人ぞ知る寿司の名店「すし乃池」(東京都台東区)にTBSアナウンサー・宇内梨沙さんが訪れた。

地下鉄千駄木駅からすぐの同店は、昭和40年創業の老舗寿司店。今でも現役でカウンターに立つ90歳の大将が握る谷中名物・穴子寿司は、一度は口にしたいと憧れるほどの逸品。

緊張の面持ちでさっそく握りたての穴子寿司を頬張る宇内さん。「ん~!炙り加減もちょうどよく、炙られた香ばしい香りが鼻に抜けるんですが、穴子の味が本当に美味しい!」と、とろけそうな表情。
両面に焼き目を入れ、皮を表に一手間入れる職人の技が堪能できる「穴子寿司」(8貫2500円/税込)、 下町風情の残る谷中を歩く際にはぜひ立ち寄りたいお店だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:すし乃池(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日暮里のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:日暮里×寿司(すし)のお店一覧
魚市場で味わう旬の魚
若い女性に大人気のドーナツ屋さん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP