ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家入レオ、幼少期の映像を散りばめた「オバケのなみだ」トレーラームービーをweb限定公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

家入レオ、幼少期の映像を散りばめた「オバケのなみだ」トレーラームービーをweb限定公開

本日2月17日に半年振りとなるシングル「Hello To The World」をリリースする家入レオが、同作品のカップリングとして収録されている”NHKみんなのうた2016年2-3月の新曲「オバケのなみだ」”のトレーラームービーを同日10:00よりウェブ限定で公開をスタートした。

家入がNHKみんなのうたに登場するのは今回が初めてで、「人は誰でも純粋な子どもだった時代があります。その時にしか聞き取れない世界の声、見ることの出来ない世界の色、そういうキラキラした破片が、この曲には閉じ込められています。この曲を聴いて、誰かを純粋に思う気持ち、大切に思う気持ちを改めて感じてもらえたら」という気持ちを込めた楽曲「オバケのなみだ」に寄り添うかのように、今回公開されたトレーラー・ムービーには1990年代の貴重な幼少期のレオ自身が年代を追う形で登場している。放送中のみんなのうたとはまた一味違うハートウォーミングな超ショート・ショート・ムービーになっている。

その「オバケのなみだ」を収録した家入レオ11thシングル「Hello To The World」は、TBS系テレビ「CDTV」2・3月度オープニングテーマ曲でもある表題曲のミュージックビデオとメイキング映像を収録したDVD付初回限定盤A、初となるスタジオ録音によるカバー曲を2曲収録した2CD仕様の初回限定盤Bと通常盤CDの3形態でリリース。通常盤には、ボーナストラックとして「オバケのなみだ(NHKみんなのうた Version)」も収録。また、3形態全てに先日早くも発表になったばかりの今秋に開催される全国コンサートツアー”家入レオ 5th ワンマン tour 2016”の抽選先行予約シリアルナンバーが封入されている。そしてiTunes、レコチョク他、主要配信サイトでは「Hello To The World」配信もスタートとなっている。

家入レオは本日17日、シングルの発売を記念してスペシャルDAYを開催中の東京・SHIBUYA TSUTAYAに登場し購入者対象での特典お渡し会に参加することが決まっているほか、19日にはテレビ朝日系「ミュージックステーション」に生出演。週末の20日・21日にはそれぞれ福岡と札幌で2012年のデビュー年以来となるCD発売記念フリーイベントを開催する。

さらに3月10日には東京・代々木第二体育館にて「CDTVスペシャルフェス supported by dヒッツ」に、3月29日には東京・東京ドームシティホールにて「ZIP!春フェス 2016」に出演することも発表されたばかりだ。

「オバケのなみだ」トレーラー映像

リリース情報
シングル「Hello To The World」
2016年2月17日発売

初回限定盤A(CD+DVD)VIZL-931 1,700円+税

初回限定盤B(2CD)VIZL-932 1,700円+税

通常盤(CD)VICL-37141 1,200円+税

関連リンク

家入レオ オフィシャルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/leo-ieiri/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。