ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お酒との相性も抜群!「ルタオ」がじゃがいもみたいな新感覚菓子を限定発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

濃厚なチーズケーキやチョコレート菓子で知られる北海道・小樽の名店「ルタオ」が新商品「アールフロマージュ マングールージュ」を発売!

早くもスイーツマニアの間で話題になっています。

チーズ? チョコレート?

ルタオの新商品と聞いて、どんなお菓子か想像しますが、白くてゴロゴロした見た目はまるで小さなじゃがいも!?


白い色の正体は、濃厚なクリームチーズ

中にはドライフルーツのマンゴーとクランベリーが入っていて、クリームチーズのコクと果実のさわやかさが絶妙なコンビネーションを生み出します。

さらにホワイトチョコも練りこまれているという、味の予測ができない不思議な組み合わせ。

チーズケーキよりもチーズが主張し、チョコレートメインのスイーツほど甘くないという感じ?

さらにこのじゃがいものような見た目と、意外性の連続ですね。

お酒との相性も抜群

チーズとチョコのマリアージュは、カフェタイムで楽しむスイーツとしてはもちろんのこと、ワインなどのお酒とも好相性。

さまざまなシーンで楽しめるので、手土産としても喜ばれることでしょう。

アールフロマージュの”Art”は、つまり、芸術のこと。

常識を超える発想で生まれた、まさに芸術的なスイーツです。

3月31日までの限定販売なので、気になる人は早めに試してみてはいかがでしょうか。

ルタオ
http://www.letao.jp/products/detail.php?product_id=908

スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。