ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCの2016年モデルにパスワード管理アプリ「Keeper Security」を統合へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC が今年発売するスマートフォンの一部に「Keeper Security」と呼ばれるパスワード管理アプリをプリインストールすることが分かりました。これは、Keeper Security の開発元が発表した公式情報です。同社は HTC とパートナーシップを締結し、HTC が今年後半に発売するスマートフォンの一部に Keeper Security アプリが搭載されるとしました。Keeper Security は LastPass のようなパスワード管理アプリで、ログインフォーム情報やクレジットカード情報、ファイルの暗号化保存など、様々なセキュリティ機能を提供しています。Keeper Security 社の発表では、HTC スマートフォンユーザーは同アプリのフリー版かプレミアム版かを選択できるとされているので、おそらく、有料版が無償で提供されることはないと見られます。Source : Keeper Security

■関連記事
Instagramが2段階認証機能を導入開始
I-O Data、Androidから同社製テレビチューナー製品で録画予約ができるアプリ「テレリモ」と視聴用アプリ「テレプレ」をリリース
Google Japan、Chromecast 2とChromecast Audioをまもなく国内発売、日本向けのプロモーション動画を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP