ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、ミッドレンジスマートフォン向けの14nmプロセッサ「Exynos 7870」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung は 2 月 16 日、モバイル向けプロセッサ「Exynos」の新モデルとして、14nm プロセスを採用した「Exynos 7 Octa 7870」を発表しました。Exynos 7870 のフルスペックは公開されていませんが、Samsung によると、Exynos 7870 は 14nm FinFET プロセスを採用したミッドレンジスマートフォン向けのオクタコア SoC です。おそらく、Galaxy J7(2016)には搭載されており、この機種のベンチマークテスト結果によると、CPU は 64bit に対応しており、最大 1.7GHz で動作します。Galaxy S6 シリーズに搭載されている Exynos 7 Octa は 20nm プロセスを採用していますが、Exynos 7870 ではプロセスを微細化しているので、消費電力の削減に期待できます。Source : Samsung

■関連記事
Instagramが2段階認証機能を導入開始
I-O Data、Androidから同社製テレビチューナー製品で録画予約ができるアプリ「テレリモ」と視聴用アプリ「テレプレ」をリリース
Google Japan、Chromecast 2とChromecast Audioをまもなく国内発売、日本向けのプロモーション動画を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。