ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【渋谷】世界が称賛!今注目のフレンチレストラン「フロリレージュ」って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界の美食家、料理批評家が集うダイナースクラブが選定する、アジアのベストレストラン50で、東京のフレンチレストランが2016年度の「注目のレストラン賞」を受賞しました! 世界が称賛した名店は、いったどんなお店なのでしょうか。


(C) facebook/Asia’s 50 Best Restaurants

注目のレストラン賞とは

今回、注目のレストラン賞に輝いたのは、東京渋谷にある「フロリレージュ」というお店。


(C) facebook/Florilege

同賞には、過去に、シンガポールの「ジャーン」や、香港の「天空龍吟」、ソウルの「羅宴」など、ミシュランでも星を獲得している有名レストランが名を連ねています。そんな注目のレストラン賞、2016年からは若手シェフに贈る賞としてコンセプトを変え、あえてベストレストラン50のランキング以外から選出されました。

今回の受賞によってフロリレージュは、アジアの中でもっとも成長が期待されるレストランとして高く評価されたということになります。すでに国内では予約が取れないお店として有名ですが、今後は海外でも人気に火が付きそうです。

日本×フレンチ、新しいMIXスタイル!

伝統的なフレンチへのあくなき挑戦。フロリレージュの特徴を一言で示すと、そう言い表せるのではないでしょうか。


(C) Florilege

メインとなるのは日本の食材です。フレンチの手法を取り入れながら、大胆にアレンジされたお料理は品格が漂い、どこか懐石料理のよう。刺身に代表される日本独自の「生」の感覚が、お皿の上で巧みに表現されているのを感じます。

こちらは、宮崎牛を使ったカルパッチョ。


(C) Florilege

とろけるような上質な肉質。そのみずみずしさ、華やかさは、あでやかな日本の美しさに通じています。


(C) Florilege


(C) Florilege

客席はキッチンを囲むように設置されており、ライブ感覚で料理を楽しむことができます。料理の独創性に加え、こうした臨場感も、美味しさのひとつなのかもしれません。

「最先端モダン・フレンチ」として高く評価されたフロリレージュは、世界の美食家が集うレストランとして、これからますます注目が高まっていきそうです。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP