ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

歴史ある神社で安産祈願★秋田「唐松神社」で真剣祈願を。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋田「唐松神社」は樹齢300年を超える老杉に囲まれた境内は厳かな雰囲気で、子授け・安産にご利益があると評判の神社です。

神功皇后、香具土神 (かぐつちのかみ) 、登美夜毘売命 (とみやびめのみこと) の3柱を祀る神社で、女一代の守り神様として、女性の幸せ祈願の信仰が篤い場所です。境内には子宝・安産・子安の抱石三石が祀られている「天日宮」があります。

社頭で鈴を振ってお祈りしてから、社殿の裏にある抱石を撫でると、子授け・安産のご利益に授かれると評判ですのしっかりと覚えておきましょう。

1.唐松神社

安産祈願で有名な唐松神社。子授け・安産の神様へ抱石を撫でて真剣祈願を。

石を敷き詰めた築山に佇む「天日宮」の社殿。お堀も配されている

樹齢300年を超える老杉に囲まれた境内は、厳かな雰囲気

社殿の裏に鎮座する抱石は、存在感たっぷり

樹齢300年を超える老杉に囲まれた境内は厳かな雰囲気で、石を敷き詰めた築山に佇む「天日宮」の社殿も独特の雰囲気があります。また社殿の裏に鎮座する抱石も存在感たっぷりです。

ちなみに天日宮での子宝・安産祈願のお参りでは、男性は右回りに進み玉鉾石を撫で、女性は左回りで抱石男石を撫でる。これを3回繰り返すのがよいそうです。神社でのマナーをしっかりと意識して丁寧にお願いをするようにしましょう。

子授け ・安産祈願で有名な唐松神社のお守り

縁結びのお守り(右/500円)と安産のお守り(左/700円)

子宝守り各500円。夫婦それぞれ枕の下に置いて祈念を

縁結びのお守り(500円)と安産のお守り(700円)、子宝守りは各500円。夫婦それぞれ枕の下に置いて祈念をしましょう。

こういった夫婦揃ってのお守りが二人の絆になったりと、大切にすれば力になってもらえるかもしれません。自分達用はもちろんですが、ご友人やご家族に購入していってあげれば喜んでもらえると思います。

唐松神社で安産祈願を終えたあとは、温泉でまったり♪

参拝の後は、かみおか温泉 嶽の湯へ。自然に囲まれた開放的な露天風呂の他、大浴場にはサウナやラジウム鉱石のぬる湯も備わり、ゆったり旅の疲れを癒やせます。湯上がりは大広間でゴロリとひと休みもOKです(別途1日大人200円、小学生以下100円)。

参拝で冷えた体を、こちらの温泉にゆっくりつかって疲れを取り、体をリフレッシュさせて帰るようにしましょう。 唐松神社

TEL/018-892-3002

住所/秋田県大仙市協和境字下台84

営業時間/9時~16時

定休日/なし

アクセス/電車:JR羽後境駅より徒歩15分

車:秋田道協和ICより10分

駐車場/20台

「唐松神社」の詳細はこちら

かみおか温泉 嶽の湯

TEL/0187-87-1700

住所/秋田県大仙市神宮寺下川原前開86-1

営業時間/9時~21時(12/31、1/1、月は~18時。祝日の場合翌日が~18時。最終入館は閉館30分前)

定休日/第1月(祝日の場合は翌日)

料金/入浴料大人400円、小学生以下200円

アクセス/電車:JR神宮寺駅より徒歩15分

車:秋田道大曲ICより20分

駐車場/100台

「かみおか温泉 嶽の湯」の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?子授け・安産にご利益のあるとされる唐松神社。秋田に行った際には、是非行ってみてください♪

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

早咲き日本一!熱海桜と梅で春を先取り♪おススメ観光スポット8選
女子力に磨きをかける!小豆島の女子旅おすすめスポット5選
じゃらんユーザー5756人が選んだ!人気温泉地ランキング東北編

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP