体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

半年で狙える!ネイル・料理・英語etc.人気資格取得の期間・費用相場ガイド

f:id:keimanahensyu:20160210223406j:plain

「何か、自分にハクを付けてくれるような資格が欲しいな…」

とはいえ、あんまりにも勉強期間は必要なものはハードルが高いし、そもそも役立つ資格じゃなくちゃ!

そんなアナタのために、編集部が半年で取得可能な使える資格を厳選。資格取得の期間と費用目安、そして合格へのコツも伝授。

就転職やスキルアップのための資格取得の計画を立てましょう。

*1*2

色彩検定®(3級)

期間目安:3~6ヶ月

費用目安:1万円~

【どんな勉強をするの?】

●色のはたらき、配色の考え方と技法

●色の心理的・視覚・知覚的効果

●ファッションやインテリアと色彩

【どう活かせるの?】

インテリア、ファッションにはもちろん、販売、企画、広報などにも、色の効果や活用方法を利用することができる。自分自身のセンスアップにも役立つ。

【合格への近道は?】

「カラーカードを使って配色演習」

基本的に公式テキストから出題される。実際に色を見て色名を答える問題もあるので、配色演習で手と目を使って理解しておこう。

TOEIC®テスト

期間目安:3~6ヶ月

費用目安:3万5000円~

【どんな勉強をするの?】

●会話やナレーションのリスニング

●穴埋めや読解問題のリーディング

●短時間で正答できるテクニックを磨く

【どう活かせるの?】

英語によるコミュニケーション能力をスコアで証明すれば、就転職時に高評価。ビジネスのグローバル化で、昇級・昇格や海外派遣の基準になることも。

【合格への近道は?】

「実際の問題形式に慣れておく」

2 時間で200問を解く試験なので、スピードも必要。対策講座や問題集で、問題形式とリスニング試験のナレーションに慣れておこう。

CAD利用技術者試験(2級)

期間目安:3~6ヶ月

費用目安:5万円~

【どんな勉強をするの?】

●CADの基本的な操作方法

●CADシステムの専門知識と運用・管理

●製図の原理と表現方法、図形の表現方法

【どう活かせるの?】

CADを利用して設計者が描いた図面を正確に起こしたり、構造上の問題をチェック。機械・建築分野のメーカーへの就転職時に履歴書でアピールできる。

【合格への近道は?】

「公式ガイドブックを読み解く」

試験は公式ガイドブックに準拠して出題されるので、まず解説をよく読んで覚えること。さらにサンプル問題をくり返し解いておこう。

ネイリスト技能検定試験(3級)

期間目安:3~6ヶ月

費用目安:15万円~

【どんな勉強をするの?】

●爪の生理解剖学などの専門知識

●ネイルケアの基本的な技術と知識

●カラーリングやアートのテクニック

【どう活かせるの?】

ネイルサロンに就職するほか、サロンや美容室と契約したり、出張施術などで顧客を増やすと、自宅などで自分のサロンを開業する足がかりにもなる。

【合格への近道は?】

「基礎からテクニックを習得」

実技試験対策では、検定対応講座などで基礎からテクニックを身につけることが肝心。筆記試験対策は、過去問題集をくり返し解く。

日商簿記検定(2級)

期間目安:6ヶ月

費用目安:6万円~

【どんな勉強をするの?】

●商業簿記と工業簿記の基礎となる仕訳

●財務諸表を作成したり、読み取る

●簿記の一連の流れ・手続きの理解

【どう活かせるの?】

企業の日々の経営活動を記録・計算・整理することで、経営成績と財務状態を明確にする。2級以上を取得すれば、経理職へのステップアップが目指せる。

【合格への近道は?】

「基礎をふり返りながら学習」

過去問題や例題をくり返し解く。出題パターンの丸暗記ではなく、なぜそうなるのか、基礎をふり返りながら学習すると理解が深まる。

CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)資格認定試験

期間目安:6ヶ月

費用目安:30万円~

1 2次のページ
ケイマナニュース!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。