ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マツエクの本数は何本がいいの?ぴったりなマツエク本数の選び方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マツエクって何本するのがいいの?

なりたい印象で変えるのは、マツエクのデザインだけではありません。
モデルや芸能人のブログ、お店の情報サイトにも記載がされているエクステの本数。マツエクをされている皆さんは自分がつけている本数を知っていますか? マツエクの本数は、個人のまつげの量にも左右されますが、なりたい印象でも本数は変化します。
また、初めてマツエクに行く方は、きっとメニューの何本というのに疑問と戸惑いがあるかもしれません。今回はその本数についてご紹介したいと思います。

 

なりたい目元でマツエクの本数は変わる!

自分のまつげが何本なのか、という点はなかなか知らないと思います。もちろん毛周期や何かの拍子で抜けてしまうこともあるので、日々変動はしています。
日本人女性のまつげの本数は、実は短く少ないのが特徴です。日本人のまつげの平均的な長さは8mm前後と言われており、上は120本前後、下は60本前後が平均値とされています。毛周期によって抜けたり生えたりをしていますが、大体一定の本数は保たれています。伸びる長さは個人差があるので、他の体毛とまつげも同じです。

【なりたい目元で分かる、ぴったりのマツエク本数】
■ナチュラルな目元
自分のまつげのような自然さがお好みの方は、大体片目30~40本(上まつげ)がオススメです。もちろんカールやマツエクの長さによっても印象は変わりますが、自然なマツエクの場合、あまりカールはなく自まつげの長さに合わせたものが良いでしょう。

■メイクをしていない時もパッチリな目元
すっぴんの時にも目を大きく見せたい方にオススメの本数は、片目50~60本程度です。カールを強いものにすると、少しゴージャスに見えます。メイクも自まつげメイクよりもハッキリします。すっぴんに自信がない方や、マツエクが初めての方にオススメです。

■つけまつげ風のゴージャスな目元
普段からアイメイクをバッチリされる方や、とにかくまつげを強調されたい方は、自まつげの本数にもよりますが片目70本以上がオススメです。メイクがナチュラル系の方でもまつげが強調されるので、目を大きく見せることができます。

 

自分のまつげの本数と目の形で相談しましょう!

なりたいイメージの本数を参考に、マツエクの長さをどうデザインするかを、ぜひアイリストに相談してみてください。毛周期により本数も変動しているので、そこも踏まえてデザインも変更してみると、新たなマツエクライフを楽しむことができますよ♪
施術の際にぜひ参考にしてみてください。

吉田郁子

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP