ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3ヶ月で国家資格も目指せちゃう!人気資格取得の期間・費用相場ガイド

DATE:
  • ガジェット通信を≫

何か資格が欲しい!でも、長期間勉強する自信は無い…

そんなアナタのために、なんと3か月で取得可能な資格をピックアップしました!

資格取得の期間と費用の目安、そして合格へのコツを伝授。

就転職やスキルアップのための資格取得の計画を立てましょう。

*1*2

マイクロソフトオフィススペシャリスト

/MOS

期間目安:1ヶ月~

費用目安:3万5000円~

【どんな勉強をするの?】

●パソコンの基本的な操作を身につける

●マイクロソフト社のオフィス製品を操作する

●ソフトの機能を使いこなすスキルを習得

【どう活かせるの?】

WordやExcel®、PowerPoint®などのオフィス製品の利用スキルが身につき、日々の業務の効率化が図れる。履歴書に書くと就転職時の評価に。

【合格への近道は?】

「問題をくり返して操作に慣れる」

スクールの対策講座に通ったり、各種対策教材などを使い、模擬問題をくり返して練習。パソコンやソフトの操作をマスターしよう。

秘書技能検定試験(3級)※秘書検定

期間目安:1~3ヶ月

費用目安:3~4万円

【どんな勉強をするの?】

●社会人に必要なマナーや一般常識

●職場などでの適切な言葉遣い

●相手によい印象を与える対応方法

【どう活かせるの?】

ビジネスマナーや敬語の使い方、文書作成やファイリング、スケジュール管理、接遇などが身につく。

秘書としてはもちろん、日常生活でも役立つ。

【合格への近道は?】

「出題傾向を研究して理解する」

過去問題を数多く、くり返し解いて、出題の傾向を研究する。秘書に求められる適切な対応について、理解を深めることが重要。

介護職員初任者研修

期間目安:2~4ヶ月

費用目安:12万円

【どんな勉強をするの?】

●介護の基本、介護・福祉サービスの理解

●介護におけるコミュニケーション技術

●老化、認知症、障がいの理解と演習

【どう活かせるの?】

ホームヘルパーとして、自治体、各種福祉関連施設などで、高齢者や身体が不自由な人の日常生活のお世話ができる。自分の家族などの介護にも役立つ。

【合格への近道は?】

「介護職員初任者研修を受講する」

全1 30時間の研修を修了後に行われる資格認定の筆記試験は、主催団体によって内容が異なるので、講義と演習をしっかり受けよう。

ITパスポート 試験 (i パス)

期間目安:3ヶ月~

費用目安:2万円~

【どんな勉強をするの?】

●財務、法務、経営戦略などの経営全般

●システム開発などのIT管理

●ネットワーク、セキュリティなどIT技術

【どう活かせるの?】

ITを正しく活用する情報モラルや情報セキュリティなどの知識は、社会人に必要な情報技術の基礎。基本情報技術者試験へのステップアップも。

【合格への近道は?】

「過去問題で苦手分野を把握する」

試験は、経営全般・IT管理・IT技術の3分野があり、それぞれ合格基準点が設定されているので、苦手分野をつくらないこと。

WEBデザイン 技能検定(3級)

期間目安:3ヶ月~

費用目安:3万円~

【どんな勉強をするの?】

●インターネットやWEBデザインの概論

●WEB標準、サイト構築に関わる知識

●HTMLやCSSを用いたサイト制作

【どう活かせるの?】

スマホのサイトやHTML5、CSS3にも対応しているので幅広く活用できる。WEBデザイナーとして就職したり、フリーランスや副業で稼ぐことも。

【合格への近道は?】

「過去問題集で傾向を把握する」

実技試験対策としては、主なH TM LのタグやC SS のプロパティを覚えること。過去問題集をくり返し解くことで出題傾向を確認。

2級 FP技能検定 (兼AFP資格審査試験)

期間目安:3ヶ月~

費用目安:4万円~

【どんな勉強をするの?】

●住宅ローン、税制、年金などの仕組み

●保険商品、金融商品、不動産などの知識

●ライフプラン提案書の作成方法

【どう活かせるの?】

金融機関などで採用や昇格の要件となったり、独立開業の道も。体系的にお金のことがわかり、保険や年金、住宅購入など、自分の将来設計にも役立つ。

【合格への近道は?】

「A F P 認定研修を受講する」

通学または通信講座のAFP認定研修を受講すると、FPに必要な知識を体系的に学ぶことができ、受検対策やAFP取得要件になる。

貿易実務検定 ®(C級)

期間目安:3ヶ月~

費用目安:4万円~

【どんな勉強をするの?】

●貿易の基本的な仕組みや流れ

●国際間の売買に必要な定型業務の知識

●貿易書類やビジネスレターの貿易英語

【どう活かせるの?】

商社や製品の輸出入を行うメーカーなどへの就転職を目指すことができる。実務だけでなく貿易英語も身につくので、個人輸入をする副業にも役立つ。

【合格への近道は?】

「過去問題で重要ポイントを把握」

公式テキストや対策講座などで学んで、過去問題を解く。何回かくり返すうちに重要ポイントが見えてきたら、集中して勉強しよう。

メディカル クラーク®(医療事務 技能審査試験)

期間目安:3ヶ月~

費用目安:10万円~

【どんな勉強をするの?】

●医療事務の基礎知識と保険制度の仕組み

●患者への応対の仕方や接遇マナー

●診療報酬請求事務

【どう活かせるの?】

病院やクリニックなどでの受付業務から、患者への応対、レセプト点検に関する知識とスキルを証明できるので、医療事務の仕事に就くときに評価大。

【合格への近道は?】

「レセプト点検をくり返し練習」

カルテとレセプトを突き合わせて点検する練習をくり返すことで、正確にチェックするためのコツがつかめるようになる。

DTP エキスパート認証試験

期間目安:3ヶ月~

費用目安:20万円~

【どんな勉強をするの?】

●DTPの基礎から色、印刷技術

●情報システム・コミュニケーション

●印刷データと指示書の作成方法

【どう活かせるの?】

「よい印刷物をつくる」ためのメディア設計のスーパーバイザーとして、印刷業界でニーズ大。DTP業務だけでなくインターネットのHP制作も。

【合格への近道は?】

「最新版模擬問題で試験に慣れる」

試験の約1ヵ月前に協会から発行される最新版模擬問題をくり返し解くことで、出題内容と当日の解答スピードに慣れておこう。

いかがでしたか?資格というと「取るのに時間がかかる」というイメージがあるかもしれませんが、意外と短い期間で取れて役立つ資格もあるもの。

あまり気負わずに、まずはチャレンジしてみませんか?

構成/ケイコとマナブ編集部 取材・文/やまだみちこ

※この記事は2016年1月時点での情報です

*1:※資格取得までの学習期間は、おおよその目安であり、習得度には個人差があります。

*2:※費用は、ケイコとマナブに掲載された講座情報などを参考にした、資格に対応したスクールや通信講座などの受講料の目安で、受講する講座によって異なります。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP