ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小澤征爾、80歳にして初のグラミー賞受賞「ラヴェル:歌劇 こどもと魔法」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

©Getty Images
2月16日(現地時間15日)にアメリカ・ロサンゼルスのステープルズ・センターで行なわれる「第58回グラミー賞授賞式」。この度、クラシック部門 最優秀オペラ・レコーディングにおいて、小澤征爾が指揮した2013年のサイトウ・キネン・オーケストラ演奏の「Ravel: L’Enfant Et Les Sortilèges; Shéhérazade(ラヴェル:「こどもと魔法」)」が受賞した。

過去多数のグラミー賞ノミネートを重ねてきた小澤征爾は、8度目のノミネートにして今回初めてグラミー賞を受賞。過去のノミネート作品がすべて海外録音作品だったのに対し、今回受賞した作品は初の日本録音作品、サイトウ・キネン・オーケストラとしても初ノミネート・初受賞という、W快挙の受賞となった。

小澤征爾コメント
この「子どもと魔法」は僕の大事な仲間であるサイトウ・キネン・オーケストラとすばらしい歌い手たちと創った作品で彼らのお陰で、充実した練習と公演ができてとても楽しかった。それが松本のフェスティバルの力なのだと思う。たいへんうれしく、みんなとこの作品を創れたことを誇りに思います。仲間たちとこの喜びを分かち合いたいです。

番組情報
「第58回グラミー賞授賞式」(字幕版)
2月16日(火)22:00 WOWOWライブ
放送終了後:WOWOWメンバーズオンデマンド(*見逃し配信)
リピート放送:3月20日(日・祝)19:30 WOWOWライブ
WOWOW特設サイト:http://www.wowow.co.jp/music/grammy/
WOWOWメンバーズオンデマンド詳細:http://www.wowow.co.jp/mod/

関連リンク

WOWOWhttp://www.wowow.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP