体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新鮮野菜が驚きの価格!買い物で立ち寄りたい関西道の駅5選

新鮮野菜が驚きの価格!買い物で立ち寄りたい関西道の駅5選 あいとう

地元で採れたての新鮮な野菜や食材が手に入る場所としてよく知られている道の駅。地元の農家や漁師さんが持ち寄ったものが手に入るのは間違いないのですが、いまや道の駅はそれだけではありません。1日楽しめる複合施設へと進化した道の駅が今熱い!以下では、兵庫県、滋賀県、山口県、岡山県にある噂の道の駅を徹底的にご紹介します。

1.道の駅 但馬のまほろば

拡大・完成!進化する産直市。

まほろば まほろば 日本三大ねぎの一つ・ブランド「岩津ねぎ」は、3/21まで販売 まほろば 寒暖の差が激しい但馬エリアの野菜は、瑞々しく甘い! まほろば 自家製天然酵母パンが人気の「こうめや」 まほろば 農産物はもちろん、道の駅特製の「岩津ねぎウインナー」など加工品も評判

新鮮な野菜や名物を買うなら今や 「道の駅」 が定番。品質、 お値段ともに納得の品が目白押し。

昨年10月に産直市を拡大し、農産物の品揃え、量ともに増加。朝来エリアを筆頭に和田山、夜久野、福知山など周辺地域350名以上の農家さんが朝採れ野菜を持ち込む。注目はメールシステム。販売状況を道の駅から各農家さんへ送信、売れた分だけまた入荷してくれるので、常に鮮度良好な野菜が揃うワケだ。

お土産はコレ!

まほろば 岩津ねぎラー油麺2人前680円

人気の岩津ねぎラー油を使ったコク旨ラーメンが登場。道の駅オリジナルの新商品。

まほろば 岩津ねぎラー油540円

ラー油に岩津ねぎが入ることで、風味が一層豊か!ご飯はもちろんラーメンにも◎。

まほろば 岩津ねぎウインナー540円

甘みたっぷりの岩津ねぎを練り込んだ一品。香り豊かなスモークタイプもあり。

まほろば 岩津ねぎ入りのオリジナル商品が11種も!

産直市の品揃えもさることながら、地元名店とのコラボに注目。「但熊」「城崎スイーツ」のほか、但馬ビーフ「はまだ」のハンバーグも美味!

ここもCHECK!

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。