ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新鮮野菜が驚きの価格!買い物で立ち寄りたい関西道の駅5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

地元で採れたての新鮮な野菜や食材が手に入る場所としてよく知られている道の駅。地元の農家や漁師さんが持ち寄ったものが手に入るのは間違いないのですが、いまや道の駅はそれだけではありません。1日楽しめる複合施設へと進化した道の駅が今熱い!以下では、兵庫県、滋賀県、山口県、岡山県にある噂の道の駅を徹底的にご紹介します。

1.道の駅 但馬のまほろば

拡大・完成!進化する産直市。

日本三大ねぎの一つ・ブランド「岩津ねぎ」は、3/21まで販売

寒暖の差が激しい但馬エリアの野菜は、瑞々しく甘い!

自家製天然酵母パンが人気の「こうめや」

農産物はもちろん、道の駅特製の「岩津ねぎウインナー」など加工品も評判

新鮮な野菜や名物を買うなら今や 「道の駅」 が定番。品質、 お値段ともに納得の品が目白押し。

昨年10月に産直市を拡大し、農産物の品揃え、量ともに増加。朝来エリアを筆頭に和田山、夜久野、福知山など周辺地域350名以上の農家さんが朝採れ野菜を持ち込む。注目はメールシステム。販売状況を道の駅から各農家さんへ送信、売れた分だけまた入荷してくれるので、常に鮮度良好な野菜が揃うワケだ。

お土産はコレ!

岩津ねぎラー油麺2人前680円

人気の岩津ねぎラー油を使ったコク旨ラーメンが登場。道の駅オリジナルの新商品。

岩津ねぎラー油540円

ラー油に岩津ねぎが入ることで、風味が一層豊か!ご飯はもちろんラーメンにも◎。

岩津ねぎウインナー540円

甘みたっぷりの岩津ねぎを練り込んだ一品。香り豊かなスモークタイプもあり。

岩津ねぎ入りのオリジナル商品が11種も!

産直市の品揃えもさることながら、地元名店とのコラボに注目。「但熊」「城崎スイーツ」のほか、但馬ビーフ「はまだ」のハンバーグも美味!

ここもCHECK!

魅力は産直だけじゃない、ご当地グルメも個性的!

<Before>

岩津ねぎを竹田城跡に、綿菓子を雲海に見立てた御膳。但馬牛入り!

<After>

岩津ねぎと但馬牛の雲海すき焼き御膳1750円

たまごかけご飯の人気店「但熊」のメニューがこちらでも!朝限定350円

城崎のスイーツ店とコラボしたチーズケーキ入りパフェは540円(14時~)

地元の名店とのコラボ料理から、目でも楽しませてくれるアイデアメニューまで多彩なグルメばかり。水・木曜日はバイキングを実施。 道の駅 但馬のまほろば

TEL/079-676-5121

住所/朝来市山東町大月92-6

営業時間/8時30分~20時、レストラン11時~20時(LO19時30分)、ほか施設により異なる

定休日/なし

アクセス/舞鶴若狭道春日ICより30分

駐車場/167台(無料)

「道の駅 但馬のまほろば」の詳細はこちら

2.道の駅 萩しーまーと

魚が新鮮で安い市場スタイル!

萩ブランドの新鮮な魚をはじめ、海産物や肉、野菜などの専門店が軒を連ねた昔懐かしい市場スタイル。地元では「市民の台所」として暮らしに欠かせない存在で、何と言っても漁港直送の鮮度と低価格が魅力。売場はいつも活気いっぱいで、お土産物選びやテイクアウトグルメなど、お楽しみが盛りだくさん。

お土産はコレ!

ひとくち焼ふぐ648円

萩産の小フグを柔らかく焼き上げて真空包装。そのまま食べられる。

オイル・ルージュ669円

萩名産の「金太郎」をスペイン風のテイストでオイル漬けに加工。

オイル・ルージュイタリアン720円

オイルルージュにローリエやオレガノを加えた豊かな香りと風味。

オイル・ポニーフィッシュ565円

萩の「平太郎」をオイルサーディン風に。ピザやパスタにもオススメ。

イカたっぷりXO醤650円

萩の真イカを使った漁協女性部の手づくり。温かいご飯によく合う。

ここもCHECK!

市場で魚を買ったら食堂で好みの料理に!

鮮魚売場で買った魚を館内の食堂に持ち込んで、刺身や焼き魚などに料理してもらえる 「勝手御膳」 が好評。調理料は1人540円〜。

1、魚を選んだらココへ!

鮮魚売場と同じフロアにある「浜料理がんがん」へ持ち込んで、新鮮なまま料理に。

2、調理方法を伝えよう。

「勝手御膳でお願いしま~す」と店頭で注文。スタッフが調理法の相談にも応じてくれる。

3、好みの料理をプロの技で。

板前さんが手際よく刺身や焼き魚、煮魚、握り寿司などに。でき上がりが楽しみ~♪

4、格安でこんな豪華メニューに!

盛付けもキレイで美味しそう。調理法は1グループ1魚種3種類まで。詳しくはスタッフへ。

ご飯、みそ汁、漬け物が付く「ご飯セット」はプラス216円

2/14は「萩・お魚の日」を開催。萩のあんこう汁の無料振る舞い(200名)や、岩手県釜石市直送の毛ガニを卸値で販売。

全国6カ所だけの「全国モデル道の駅」に選定

道の駅 萩しーまーと

TEL/0838-24-4937

住所/萩市椿東4160-61

営業時間/9時30分~18時(金・土日祝は9時~)、浜料理がんがん11時~19時(LO18時30分)Oなし

アクセス/中国道美祢東JCTより小郡萩道路経由で40分

駐車場/88台(無料)

3.道の駅 あいとう マーガレットステーション

女子が喜ぶアイテム一杯♪

2月の旬はいちご。ほか、大根、人参、カブなどの根菜類が並ぶ

直売館では花も販売。2月はユリやチューリップが並ぶ

1/30~5月下旬は、いちご狩りもスタート(1/30~3/13迄は土日のみ営業、火・3/14~18休み)

45分食べ放題。当日先着順(予約不可)

評判のご当地ジェラートを始め、県内産のフルーツ、切り花・鉢植えなど女子がうれしい商品揃い!2月はいちごが買えるほか、食べ放題体験もできるので遊び目的に訪れるのも◎。

おやつはコレ!

「Rapty」のジェラートシングル300円ほか地元産農産物を使うジェラート。2月はなばなや、ほうれん草などが日替わりで登場する。

ここもCHECK!

春〜秋は満開の花畑でロマンチックな散歩を。

季節ごとに多彩な花畑が登場。4月は菜の花、6月にはラベンダー、7月のヒマワリ、9月ならコスモスと季節ごとの花を楽しめる。

抽選会や花の摘み取りなど、毎月多彩なイベントが行われ、何度訪れても新鮮!1/30からはいちご狩り、4月中旬なら菜の花が見頃に。

菜の花は4月中旬~5月上旬

道の駅 あいとう マーガレットステーション

TEL/0749-46-1110

住所/東近江市妹町184-1

営業時間/直売館9時~17時、ほか施設により異なる・季節変動あり

定休日/火(祝日の場合は営業)

アクセス/名神高速八日市ICより7分

駐車場/194台(無料)

「道の駅 あいとう マーガレットステーション」の詳細はこちら

4.道の駅 藤樹の里あどがわ

レアな果実のスイーツ尽くし♪

産直市場の「高島みちくさ市場」は、市内150軒が出品

高島市のご当地フルーツ「アドベリー」商品が約50種も!日本ではまだ生産が少ないので、これだけ揃うのは産地ならでは。また売場面積が約270m2もある産直市場も必見。

お土産はコレ!

アドベリーショコラケーキ

5個入り670円

ビターチョコとアドベリーのケーキは、甘みと酸味が絶妙なバランス。

アドベリースノーボール

460円

口の中でほろほろっと崩れるクッキー。無農薬栽培のアドベリーを使用する。

アドベリーラスク

10枚390円

バケットにアドベリー入りシュガーバターを塗った一品。爽やかな風味が◎。

ここもCHECK!

高島市民の家庭の味鶏、肉グルメをランチに。

高島エリアで昔から親しまれる「とんちゃん」が名物。味噌ダレに漬けた鶏肉料理で、ガツンとパンチのある味わいがクセになる。

とんちゃん定食1080円

産直市場とレストランのほか、地場産業の扇子ギャラリー、芝生公園まで揃う。市場では野菜、お米のほか、郷土の味・鯖寿司や鮒寿司も。 道の駅 藤樹の里あどがわ

TEL/0740-32-8460

住所/高島市安曇川町青柳1162-1

営業時間/市場9時~18時(季節変更あり)、ほか施設により異なる

定休日/第2水(祝日の場合は営業)、季節変動あり

アクセス/名神高速京都東ICより1時間

駐車場/100台(無料)

「道の駅 藤樹の里あどがわ」の詳細はこちら

5.道の駅 笠岡ベイファーム

エキサイト必至。鮮魚詰め放題!

水揚げされたばかりの活きのいい魚介

鐘の合図で詰め放題開始

詰めた魚介を並べるとこんなに。市価5000円相当にも

毎朝10時から開催の名物イベント「鮮魚詰め放題(1500円)」。所定のビニール袋に入ればハミ出してもOKで、開始前から鮮魚コーナーには人だかり。興奮すること間違いなし。

ここもCHECK!

行列覚悟の先着60組。大人気バイキング!

海の幸、山の幸で笠岡の食材が味わえるランチバイキング(1200円)。名物の「笠岡ラーメン」もオーダーできる(1人一杯)。

料理やスイーツで40種以上

鮮魚をはじめ、野菜や加工品など地元特産品が豊富。お土産にはポン酢やドレッシングなど、道の駅ブランド「笠の輪」シリーズが人気。 道の駅 笠岡ベイファーム

TEL/0865-67-6755

住所/笠岡市カブト南町245-5

営業時間/9時~18時、レストラン11時~15時

定休日/なし

アクセス/山陽道笠岡ICより県道34号経由で20分

駐車場/42台(無料)

「道の駅 笠岡ベイファーム」の詳細はこちら

まとめ

ドライブで旅行に出かけた際は、新しく進化した道の駅に是非立ち寄ってみてください。

※この記事は2016年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

旬の牡蠣と海沿いスポット観光!佐賀県・太良でシーサイドドライブ♪
旬のふくを堪能!1000円~2000円台で食べられる!下関のオリジナルふく御膳、誕生!
九州の冬イベントを厳選!立ち寄りスポットにも注目♪長崎・佐賀のイチオシ2コース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP