ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iQ labo、クラウドファンディングで誕生した1台3役のカード式電卓型モバイルバッテリー「CulCharge PowerBank」を国内で2月25日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

iQ Labo は 2 月 15 日、クラウドファンディングで誕生した 1 台 3 役のカード式電卓型モバイルバッテリー「CulCharge PowerBank」を国内で 2 月 25 日に発売すると発表しました。CulCharge PowerBank はクレジットカードの 3 分の 1 の大きさの筐体(55 × 30 × 20mm)に、1,000mAh のバッテリーと充電 & データ通信ケーブルを内蔵したアイテムです。バッテリーの容量は小さいながらも、緊急時のちょっと充電には重宝します。出力は 5V / 1A です。また、Micro USB / Lightning コネクタが本体から飛び出す仕組みで、本体を介して充電や PC とのデータ転送が可能です。CulCharge PowerBank には Micro USB 版と Lightning (MFI 認証)版があります。価格はそれぞれ 3,980 / 4.980 円 + 税です。Source : iQ Labo

■関連記事
Physical WebのBluetoothビーコン「MM-BTPW1」の使用レポート
上海問屋、Micro USBとUSB-Aを搭載したUSBハブ付きMicro SDカードリーダー「DN-13658」を発売
Galaxy S7 / S7 edgeがGFX Benchに登場、Nexus 6Pより29%高いスコアを出す

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP