ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

どんぶりが見えないほどに豚肉が盛られた豚丼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月12日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後15時50分~)では、見た目や組み合わせでびっくりするという仰天どんぶりグルメについて特集。リポーターの川村綾さんが「直火焼き豚丼専門店・木ノ下」(東京都東久留米市)を訪れた。

西武池袋線の東久留米駅から徒歩2分の位置にある同店。川村綾さんはびっくり仰天するというどんぶりメニューの「豚丼(竹)」を注文。運ばれてきた「豚丼(竹)」を見て「わぁ!いい香りがすると思ったら、えっ!お肉が咲きこぼれていますね」「満開ですね」とコメント。「豚丼(竹)」は見た目が満開の美しい花の様な形に並べられた豚肉がのった特製豚丼。川村綾さんは店主に食べ方を聞いてから「めくっていただく感じなんですね」と、お肉を食べやすいように移動させてから一口食べて「んんっ!脂身がやわらかいですね」「周りの部分がこのカリカリッとした食感が残っていて醤油ベースの甘ダレ、ご飯が進みますね」とコメントした。

同店では豚丼の大きさが4段階あり、「豚丼(梅)」「豚丼(竹)」「豚丼(松)」「豚丼(男盛)」の順に豚肉の花のサイズが大きくなっていく。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:直火焼き豚丼専門店 木ノ下(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:東久留米のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:東久留米×和食のお店一覧
多彩なメニューが揃う中華料理店
熱々のクリームソースがたまらない「カニドリア」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP