ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶対にマンネリしない!? ガシャポン男子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

どんなカップルでも避けては通れない“マンネリ”

付き合いたてのラブラブぶりはどこへやら、デートも会話も何もかもお決まりになってしまい、カップルというか老夫婦みたいになってしまったという経験は誰にもあるだろう。

そんなマンネリはもう沢山、ずっとラブラブがいいという女性におすすめなのが『ガシャポン男子』である。

どんなことをしてくれるのかわからない

ガシャポンの楽しさはカプセルを開けるまで何が入ってるかわからないところ。そのワクワク感にやられて、何回も回してしまう人が大半だろう。

その「何が出てくるかわからないワクワク感」を恋愛で発揮してくれるのがガシャポン男子である。

例えばデートにしても動物園、水族館、美術館、大相撲観戦、陶芸教室、サバイバルゲームなどなど、様々な角度から楽しませてくれる。

たまにダブることもあるが、そのダブりが女子を「次は今まで行ったことがないところに連れてってもらいたい」という気持ちにさせ、いつまでもラブラブでいられるのだ。

人生経験豊富で「カプセル=会話のネタ」が尽きない

カプセルが沢山詰まったガシャポンの機械を最後の1個まで回してみたい、誰もが一度は思ったことがあるはず。

この何回も回したくなる数の豊富さもガシャポンの魅力である。そして、この原理はガシャポン男子にも当てはまる。

ガシャポン男子は人生経験が豊富で、話のネタや知識など『カプセルの数が多い』のだ。

2、3回のデートで底が見え、“売り切れ”になってしまう男と違い、何回デートしても初めて聞く話をしてくれたり、知らないことを教えてくれる。

しかも、好奇心旺盛でどんどん新ネタを仕入れてくるので“売り切れ”の心配がないのだ。

何でもない日にサプライズ

ガシャポン男子はサプライズが大好き。時折、レアなアイテムが出てくるガシャポンのように、高級ブランド品や非売品グッズなど貴重な品をプレゼントでくれるのだ。

しかも、そのタイミングが誕生日や記念日などではなく、何でもないタイミングに来たりする。その読めなさもガシャポン男子と付き合う醍醐味である。

お金の使い過ぎに注意

魅力たっぷりのガシャポン男子だが唯一の欠点は交際する上でお金がかかるところ。

デートで色々なところに連れてってくれるのはいいが、当然、デート代がかかる。

プレゼントを貰ったらお返しもせねばならない。ついつい回し過ぎて、財布が空なんてことには気をつけよう。

関連記事リンク(外部サイト)

“料理の取り分け”はモテテクではない!? 6割超の男性が「取り分け不要」と回答
見た目は癒し系なのに超肉食系!? 「シャチ系女子」
ツイッターの本音 ~おにぎり女子~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP