体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最高の50代を送るために30代のうちにやっておきたい「14のこと」

最高の50代を送るために30代のうちにやっておきたい「14のこと」 082987412324721511

人生はやり直しはききません。50歳になって後悔しないために、ここでは「Collective Evolution」のライターJoe Martino氏が書いた30代のうちにやっておきたい14のコトを紹介。ぜひ、参考にしてみてはいかが?

01.
他人と比較しない

Giving advice

友達や同僚、他人と自分を比べる人は結構多いですよね。

有名なことわざにもあるように、誰もが「隣の芝生は青い」と感じるものなのです。けれど、今すぐそれをやめて自分の足元に焦点を当てましょう。そうした瞬間、本当に素敵な人生が待っています。

02.
心の声に耳を傾ける

自分に正直に。何度言われても実際そうするのは難しいかもしれません。自分で判断するよりも他人に決めてもらったほうが楽ですしね。けれど、きっともどかしい気持ちを抱えているはず。

自分の心に耳を傾けてください。自分とどれだけ対峙できたかで人生の質は大きく変わってきます。

03.
失敗を恐れずに行動する

000073987505_Large

人間は、間違いから多くを学びます。現状に甘んじていては決して成長できません。慣れ親しんだ環境から離れ、新しい何かに挑戦することです。

03.
家族・友人と
定期的に会う

家族や友人とは定期的に会う機会を設けましょう。仕事がどれだけ忙しくても、です。自分をさらけ出せる相手は多くいるものではありません。お腹の底から笑い、人生について語り合える彼らとの時間を大切にすることは、仕事よりも何よりも大切なことだと言えるでしょう。

04.
物よりも経験に投資する

Girl hiking in the nature during sunset

人はどれだけ多く新しい経験をしたかでその先の人生が決まります。10代の頃は親が先導してくれていましたが、20代30代になれば自分自身で人生を切り開かなければなりません。となった時、投資すべきは物よりも経験だと思いませんか?

05.
定期的な運動で
健康的な体づくり

今何気なく口にしているものが、10年、20年後のアナタの体を作ります。毎日仕事でバタバタしていると、食生活がおろそかになりがちですが、コンビニでご飯を買うときはお弁当プラス野菜ジュース、カフェでご飯の時はサラダをプラスするなど、ちょっとしたことを心がけましょう。

06.
自分の人生には
何があるのかを学ぼう

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。