体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夫婦に安眠が訪れた!スペースもお値段もかかるけれど、頼りになったバウンサー

夫婦に安眠が訪れた!スペースもお値段もかかるけれど、頼りになったバウンサー f:id:akasuguope03:20150917081002j:plain

赤ちゃん用品の内で最も効果が出る、出ないがはっきりしているのがバウンサーではないでしょうか。

赤ちゃん用品を売っている売り場に行くと、手動から電動まで幅広い価格帯のバウンサーが売られています。

安いバウンサーでもそれなりの値段がし、買おうか買うまいか非常に悩みますよね。

バウンサーでスヤスヤ寝ている赤ちゃんを見ていると、これがあったら楽になれるかも…と一抹の期待を抱いて購入に走りたくなるものです。

我が家もバウンサーの購入には少し悩みました。

でも値段と実物を見た瞬間、これは買えない、どこに置くんだ?という話になり購入を見送りました。

しかしその数日後、友人の先輩夫婦からバウンサーを貸していただけることになり、我が家にバウンサーがやって来たのでした。

大きさは座布団2枚分程度でしょうか。

手動で揺らすタイプで、高さが調節できるほか、リクライニングも可能でテーブルも付いていました。

バウンサーは効く子と効かない子がいるという情報は入っていたので、自分の子はどうだろうと半信半疑で使い始めました。

その後、里帰りから帰宅して、生後5か月頃のことです。

夜なかなか眠らずに困っていた真っ盛りでした。

腕の中でウトウトするものの、ベットに置くと途端に泣き出して起きてしまうのです。

その頃にはもう、お昼寝などはバウンサーで寝るようになっていたため、試しに夜の寝しつけのときにもバウンサーに置いてみようと言う事になりました。

ゆらゆら抱っこでウトウト眠らせた後、バウンサーに置いた瞬間にバウンサーを揺らし、次第にゆっくりと止めていく作戦です。

夜はダメかも…そう思いながらバウンサーに置くと、意外にもすんなり眠ってくれました。

やった!と思わず夫婦でハイタッチしてしまいました。

夫婦に安眠が訪れた瞬間でした。

その後も幾度も寝付かない我が子を、バウンサーは安眠へ導いてくれました。

もちろんバウンサーで深い眠りに着いた頃を見計らって、ベビーベッドに移動させます。

そんな訳で、バウンサーは我が家の場合は必需品になっていました。

でも、結構なお値段もしますし、レンタルで一度試してみるのもいいと思いますよ。

f:id:akasuguope02:20160212230936j:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会