ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米沢牛尽くし!「米沢牛ヒレステーキ」と「特選米沢牛すき焼き」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2月11日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前05時25分~)の男性アナウンサー二人が巡る米沢牛と絶景樹氷の旅のコーナーの中で、フジテレビアナウンサーの三宅正治さんが米沢牛や山懐料理がいただける「吉亭」(山形県米沢市)を訪れた。

同店の建物は有形文化財に指定され、庭園は江戸時代後期に造られた由緒ある名店。番組内では雪化粧した庭園の様子も紹介された。
はじめに三宅さんが食した「米沢牛ヒレステーキ」(時価/200g15000円~20000円)は一等の牛から数キロしかとれない最高級A5ランクの米沢牛のヒレステーキ。一口食べると「やわらかい」「噛んでいると溶けてなくなる」「口いっぱいに旨みが広がる」「何個でも食べられる」とコメント。つづいて米沢牛のリブロースを使った「特選米沢牛すき焼き」(5500円/税抜き)を頂いた。サシが沢山入ったお肉を畳んで蒸し煮のようにすることで肉のおいしさも野菜のうま味も中に詰まった状態になる。中心部がミディアムレアの状態で一口ほおばると「おいしー!」「こんなにおいしいすき焼き初めてです」と感動した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:米沢牛・山懐料理 吉亭 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:米沢・高畠・南陽のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:米沢・高畠・南陽×和食のお店一覧
甘くてジューシーな苺がたまらない「スカイベリーパフェ」
専用蕎麦畑からの玄そばを使った老舗蕎麦店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP