ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

未発表のHTC Rubyがタイで見つかる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTCの未発表なAndroidスマートフォン”Ruby”の試作機がタイのイベントで展示されていたらしく、DroidSandsがその写真とスペックを公開しています。過去のリーク画像はホワイト系のカラーリングでしたが、今回公開されたのはブラック系のカラーリングとなっています。発売時期に関する情報は得られなかったそうですが、年末の発売が見込まれるとのこと。HTC Rubyは米T-Mobileにも投入されることが噂として伝えられており、T-Mobileからは”Amaze 4G”という名前になると言われています。公開されているスペックは今までの情報と大体一致しています。 OS:Android 2.3+HTC Sense 3.5(上図ではGignerbreadの標準ホームが表示されていますが、試作機なので製品版とは異なる) ディスプレイ:4.3インチ、解像度960×540ピクセル(qHD) CPU:デュアルコア1.5GHz RAM:1GB カメラ:背面に800万画素(AF、デュアルLEDフラッシュ)、前面に200万画素 通信:Wi-Fi b/g/n、Bleutooth 3.0、下り42MbpsのDC-HSDPA対応Source : DroidSans


(juggly.cn)記事関連リンク
米AT&T、3Dスマートフォン「LG Thrill 4G」、LTEタブレット「HTC Jetstream」の販売を開始
Motorola、DEFY+の中国向けモデル「MOTO ME525+」を発表、9月下旬に発売
ドロイド君とキティちゃんがコラボしてた

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。