ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉よりも、ねぎが主役!「スタンディングねぎ鍋」がInstagramを席巻中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

まだまだ寒い日が続く今日この頃。夕食に出てくる鍋の“安定感”は、依然として健在です。ただし、近頃Instagramを賑わせている鍋のビジュアルは、普通のそれとはどこか様子が違う…。

中央に整列した「ねぎ」
鍋界期待のニューカマー!

こちらが鍋界の超新星「スタンディングねぎ鍋」。読んで字の如く、中央に整然と立てられた「ねぎ」が主役です。これをグツグツ煮込んでいくと…

完成!うーん、おいしそう!

レシビを教えるサイトは数あれど、シンプルに言うとルールはただひとつ。ねぎの高さを揃えてカットし、周りの食材で支えつつ中央に立てる。以上!

この鍋が、ただいまInstagramで大人気なのだそう。

牛肉が優しく包み込みます…。

中にはさらに踏み込んでデコレーションする人も!あなたも、ぜひオリジナルの「スタンディングねぎ鍋」を作ってみては?

Licensed material used with permission by nrk0331,ykenj,hajiiiil,dokinchan1022

関連記事リンク(外部サイト)

【絶品!】レンジでチンした「あずきバー」に、雪見だいふくを入れると・・・
100均の製氷トレーを使えば「2分で寿司(14個)」が作れる!
落ち込んだときに慰めてくれる、「納豆たまごかけごはん」がウマ優しい!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP