体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

AirBubble : MacやiPhoneの音楽をAirPlayでAndroidに転送するアプリ

Android アプリ「AirBubble」を使うと、Mac や iPhone から AirPlay を利用して Android スマートフォンに音楽を転送できます。AirBubble は AirPlay レシーバー機能を提供するアプリで、インストールした Android スマートフォンがあたかも AirPlay 対応のスピーカーのように機能します。先ほど紹介した古いスピーカーのワイヤレス化の Tips で「Bubble UPnP」の代わりとしても使えます。

AirBubble の使い方はアプリをインストールして起動するだけです。バッファサイズの変更なども可能なので、環境に合わせて設定してください。その上で、iPhone や Mac の「AirPlay」ボタンから「AirBubble(XXX)」というデバイス名を選択すると、Android から音が流れます。「AirBubble」(Google Play)

■関連記事
Solid ExplorerのAndroid TV対応化が決定
CyanogenOSって何? 実機(Wileyfox Swift)を使って機能や特徴を紹介
Huawei WatchのAndroid Wear 1.4アップデートは遅れている模様、メーカーは3月中までには実施と案内

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。