ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

3DCG作成ソフトを用いたPVの出来を競うMMD杯 第7回の総合優勝は「せっけんP」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
第7回MMD杯表彰閉会式

 3DCG作成ソフト『MikuMikuDance』などを使ってキャラクターのPVやオリジナルアニメを制作し、その出来を競う「第7回MMD杯」がニコニコ動画の視聴者らによって開催され、せっけんP(投稿者名: くきょ@せっきょんさん)さんの「Sweet Magicを魔法使い が踊ってくれました」が総合優勝をはたした。2011年9月3日にはニコニコ動画に動画を投稿する形で表彰閉会式が行われた。

 「MMD」は、樋口優さんが開発したフリーの3DCGソフト『MikuMikuDance』の略。『MMD』などを使用してPVやオリジナルアニメーションを作成し、ニコニコ動画の「マイリスト」登録数を競うのが「MMD杯」である。第7回となる今回は、ゲスト選考委員としてニコニコ動画で「歌い手」として知られるゴムさんや動画製作者のマチゲリータPさん、アニメなどのキャラクターデザイナー高田明美さんらが参加。「魔」「間」「真」「ピタゴラ的装置」「縄文時代」「M」の6つのテーマに沿った動画が全部で352本投稿され、予選だけで総再生数111万を超えた。

 総合優勝はせっけんP(投稿者名: くきょ@せっきょんさん)さんで、投稿作品は『東方Project』と呼ばれるゲームのキャラクターを、Junkyさんが作詞・作曲し、ろんさんが歌う「スイートマジック」にあわせて踊らせた動画だ。ニコニコ動画の踊り手・愛川こずえさんの踊りをもとに、作成されたものだという。

 閉会式ではせっけんPさんの投稿作品「Sweet Magicを魔法使い が踊ってくれました」に対し、視聴者から「これは可愛かった」「東方知らなくてもこれは本当によかった!」「今回は文句なしだな」といったコメントが寄せられた。

◇関連サイト
・MMD杯@wiki – 公式サイト
http://www31.atwiki.jp/mmdcup/
・MMD杯 – ニコニコミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co365910

(森田将人)

【関連記事】
キャラホビ閉幕 『B★RS』『WORKING!!』まだまだいるコスプレイヤー、コンパニオンたち
ローソンのキャラクター「あきこちゃん」がボーカロイドに ニコ動のチャンネルでナビゲーター役
「動画アワード2011(夏)」の最終ノミネート8作品決まる 審査員にピエール瀧
「コミケ」開幕 1日目のコスプレ広場は「まど☆マギ」「あの花」「初音ミク」…
ナマケット2の優勝者は「還暦60歳」さん ボカロ&ど演歌で視聴者を魅了

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。