ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【2011年09月05日~09月11日あなたの運勢】ガジェ通12星座占い ベスト3

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
今週の1位

タロット占い『Nikolaschka (ニコラシカ)』が、今週1週間のあなたの運勢を占います。2011年09月05日~09月11日の運勢 星座別ランキングはこちら!

第1位:天秤座

比較的平穏な一週間となりそうです。多少の不満は改善へのヒントだと考えることが大事。火曜は水辺へのレジャーにツキがありそうです。金曜、土曜は勇み足や思い込みによって失敗する危険が。特に他者を責める時は状況を慎重に見極め、攻撃的にならないよう注意。

第2位:獅子座

何かとツイていることが多い一週間。気持ちに余裕が生まれるぶん、周囲への気配りや思いやりを大切にするとさらに運気がアップするでしょう。金曜は自分の技術や知識など実力不足を痛感する出来事が起こるかも。前向きな向上心に変えて。土曜は出し惜しみに注意。

第3位:蠍座

火曜まで運気の低迷は続きますが、水曜以降徐々に上向いてくる兆し。特に金曜から日曜にかけては恋愛運、友人運を含む対人運が好調に。土曜は解放的な気分になり、日頃の疲れをリフレッシュすることができるでしょう。木曜は金運が低調なので浪費は控えたほうが吉。

12星座すべてのランキングを見たい方は、今日のガジェ通12星座占いの全結果をこちら( http://getnews.jp/archives/139595 )からご覧ください。


第4位以下のランキングはこちら!

第4位:牡牛座
週明けには頼りになる協力者との出逢いが期待できそうです。懸念材料も何とかなりそうな兆し。小さな失敗はしても、気持ちを早めに切り替えることで大きなミスにはつながらずに済むでしょう。金曜と日曜は注意が必要。特に日曜は面倒事を押し付けられる可能性が。

第5位:双子座
吉凶の波が激しい週になるでしょう。対人運は好調です。周囲からの協力を得て、物事をやり遂げることができる兆し。自信をつけることは大切ですが、感謝の気持ちを忘れないこと。過剰な自信は禁物。また、必要な場面での金銭や労力を惜しむと後悔につながります。

第6位:蟹座
好調な週明けから一転、水曜以降運気は下り坂。特に水曜は待ち人がこない、連絡がもらえないなどといったことから身動きがとれず、心身共に疲れや不満が溜まってしまいそうです。適度に解消するよう努めましょう。家族運や友人運は好調。昔話で盛り上がれそうです。

第7位:山羊座
週明けから面倒なことが発生するかもしれません。しばらくてこずったり、しわ寄せがくるなど対処に追われそうなので、ストレスを溜め込まないよう注意してください。また、事前準備は怠りなくしておくこと。臨機応変な立ち回りが高評価に。土曜はラッキーデイに。

第8位:乙女座
あなたが望もうと望むまいと物事が動き出す週となるでしょう。優柔不断な言動はマイナスに働くので注意。また、軌道に乗るまで仲間内でも意見が分かれるなど落ち着かない状況となりそうです。良い結果を生むために口論ではなく活発な議論となるよう導きましょう。

第9位:魚座
精神的にアップダウンが激しい一週間となりそう。わがままになったり謙虚になったり、自信満満に振る舞った翌日には自信喪失するなど情緒不安定で落ち着かなくなるかもしれません。できるだけ平常心を保つよう心掛けましょう。週末から徐々に運気が回復する見込み。

第10位:牡羊座
何かと煩わしいことの多い一週間になりそうです。不安に思っていることは情報を集めたり相手に真意をただすなど、曖昧な状況を続けないことが大事。また、体面や建前にこだわって本質を見失わないよう注意しましょう。火曜と土曜がラッキーデイ。意欲的に活動を。

第11位:水瓶座
物事が思うように運ばず、フラストレーションが溜まる週となるでしょう。特に水曜日以降、運気は下降曲線を描いて低調を維持する兆し。あまり大きな動きはせず、今週はおとなしくしていたほうが良いでしょう。木曜の失せ物は、戻ってこない可能性が高いので注意。

第12位:射手座
運気は全体的にふるわず、いらだちや失敗の多い一週間になりそうです。普段なら気にならないようなことに目くじらを立てるなど、精神的に不安定な状態が続くでしょう。また、水曜は軽率な言動によるミスが懸念されるので要注意。リラックスし、落ち着いた言動を。

占い提供:『Nikolaschka (ニコラシカ)』

カテゴリー : エンタメ タグ :
nikolaschkaの記事一覧をみる ▶

記者:

TwitterID: nikolaschka0815

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。