ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

春になったらここでお昼寝♪ナチュラル派におすすめの“リアル芝生ベッド”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オーストラリアでTVプレゼンターとしても活躍する園芸家・ジェイソン・ホッジス氏が提案するガーデニング・デザインが話題になっています。

いままで数々の斬新な手法を提案してきたホッジス氏が発表したのは、芝生を敷き詰めた「グリーンベッド」

DIYショップで売られている“作り物の芝生マット”を敷き詰めただけかと思いきや、何とコレ全部“本物の芝生”なのだそう。

早速、作業開始!

作り方は、まず木材でベッドの土台を作ります。

木枠とヘッドボードも。

土台が完成したら、そこへ土や肥料を敷き詰め…

ベッドサイズに刈り取った芝生を乗せます。

最後にヘッドセットに観賞用グリーンをセットして、クッションを並べたら完成!

詳しくは動画で!

春から夏の間、この「グリーンベッド」で読書しながらお昼寝なんて最高ですよね。

私もぜひ作ってみたいという方は、こちらの動画を参照してみては?

YouTube(How to make an amazing Grass Day Bed)
https://www.youtube.com/watch?v=BZiIlQq19H4

アウトドア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP