ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

河津の桜は一見の価値あり!東伊豆・伊東の観光スポット5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫
河津の桜は一見の価値あり!東伊豆・伊東の観光スポット5選 河津桜まつり

東伊豆・伊東の観光スポット5つを紹介しています。町内には約8000本の桜が植えられていて鮮やかなピンクの桜の景色が美しく、お祭り期間中は大勢の人でにぎわう「河津桜まつり」やカピバラが露天風呂につかる姿を楽しめる「伊豆シャボテン公園」、そして開放感あふれる自然の中にある「伊豆高原の湯」と、魅力ある様々なスポットを紹介しています。

1.河津桜まつり

開催期間*2月10日(水)~3月10日(木)

桜好きなら絶対に見たい河津桜!桜のトンネルにうっとり。

河津桜まつり 毎年多数の人が訪れる河津桜まつり。一度は見てみたい光景!

河津桜まつり

お祭り期間中は18時からライトアップが行われる

早咲きの桜である河津桜は2月上旬から咲き始めます。鮮やかなピンクの桜景色は心が華やぐ光景!桜のトンネルをくぐれば、一気に春気分です♪町内には約8000本の桜が植えられていて、お祭り期間中は大勢の人でにぎわいます。 河津桜まつり

TEL/0558-32-0290(河津町観光協会)

住所/静岡県賀茂郡河津町

営業時間/2/10(水)~3/10(木)、ライトアップ18時~21時

アクセス/電車:伊豆急行河津駅より徒歩1分

車:東名沼津ICまたは新東名長泉沼津ICよりR414経由1時間20分

駐車場/乗用車1500台(500円)

「河津桜まつり」の詳細はこちら

2.大室山さくらの里

見頃*3月下旬~4月上旬

まんまるお山の麓に広がる約40種・1500本の桜景色。

大室山さくらの里

3月下旬頃から見頃を迎える

こんもりした形が特徴的な大室山の麓には、約4万m2の敷地に約40種、1500本の桜が植えられています。広場があるので、レジャーシートを持ってピクニックを楽しむのもオススメです。 大室山さくらの里

TEL/0557-37-6105(伊東観光協会)

住所/静岡県伊東市富戸

アクセス/電車:JR伊東駅よりバス、伊豆シャボテン公園より徒歩10分

車:東名厚木ICよりR135経由2時間

駐車場/200台

「大室山さくらの里」の詳細はこちら

3.伊豆四季の花公園

見頃*4月中旬~5月上旬

輝くブルーのネモフィラに会いに行こう。

伊豆四季の花公園 約3000株が植えられている

ネモフィラと呼ばれる鮮やかなブルーの花は、城ヶ崎の絶景を望む丘に広がり、空と海と花の青の美しいコントラストが楽しめます。桜の時期に青いネモフィラの写真はとってもフォトジェニック♪ 伊豆四季の花公園

TEL/0557-51-1128

住所/静岡県伊東市富戸841-1

営業時間/9時~17時(冬期は16時まで)

料金/500円

「伊豆四季の花公園」の詳細はこちら

4.伊豆シャボテン公園

カピバラ一家の入浴姿は必見!

伊豆シャボテン公園 可愛い姿は癒され度満点!

世界のサボテンや多肉植物1500種が展示され、動物と触れ合える自然あふれる公園です。4/6までは、カピバラが露天風呂につかる姿を見ることが出来るので、その姿にとっても癒されそうです♪ 伊豆シャボテン公園

TEL/0557-51-1111

住所/静岡県伊東市富戸1317-13

営業時間/9時~17時(冬期は16時まで)

料金/中学生以上2300円、小学生1100円、4歳以上400円

「伊豆シャボテン公園」の詳細はこちら

5.伊豆高原の湯

温泉×泥パックでツルスベお肌に!

伊豆高原の湯 つかるだけでなく、飲泉も可能だ

自然林の中に点在する開放的な野天風呂が人気の立寄り入浴施設です。入浴したまま使える無料の泥パックで、美肌を手に入れちゃいましょう♪ 伊豆高原の湯

TEL/0557-54-5200

住所/静岡県伊東市八幡野1180

営業時間/10時~24時(最終受付23時)

定休日/第1・3木(繁忙期は営業)

料金/大人(中学生以上)1000円、小人(4歳以上)500円

「伊豆高原の湯」の詳細はこちら

まとめ

以上、東伊豆・伊東の観光スポット5つを紹介しました。ぽかぽかと温かくなってきた頃に綺麗な桜を見て、温泉も楽しんでと想像しただけでも楽しそうなスポットばかりです。ぜひ足を運んでみてください。

※この記事は2016年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

九州の冬イベントを厳選!立ち寄りスポットにも注目♪長崎・佐賀のイチオシ2コース
ファン必見!プロ野球春季キャンプと楽しむ!じゃらんオリジナル球団応援メニュー誕生【宮崎県】
【関東】雪にお花にひなまつり!2〜3月に行きたいオススメイベント14選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。