ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美人ヴァイオリニストがブチギレ激怒 / 息子のニンテンドー3DSを破壊してTwitterに掲載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本の天才美人ヴァイオリニストとして定評のある高嶋ちさ子さん(47歳)が、烈火のごとくブチギレ激怒。息子のニンテンドー3DSを破壊し、スマホで撮影してTwitterに掲載。あまりにも無残なニンテンドー3DSの姿に衝撃が走っている。

・息子のニンテンドー3DSを破壊
どうして高嶋さんはニンテンドー3DSを破壊したのか? どうやら、息子には「平日はニンテンドー3DS禁止」と伝えてあるにもかかわらず、息子はその約束を破って平日に遊んでいたというのだ。その事実を知った高嶋さんは、まるで阿修羅や雷神(または風神)のごとく怒り、ガチでブチギレ。息子のニンテンドー3DSを雑巾を絞るかのように引きちぎったのである。以下は、高嶋さんのコメント。

・高嶋ちさ子さんのコメント
「長男が算数で満点取った!嬉し過ぎて、今ならなんでも許せる気がするが、DSだけは許さない」

「関内ホールノリの良いお客様ばかりで、超盛り上がりました。家に帰ると、平日はやっちゃいけないと言ってあったDSをやってたので、取り上げてぶっ壊しました。私が身を粉にして働いたお金で買ったのに…。涙」

「冬休み最後の日なので、DSやって良いとちょっと甘い顔見せたら、私が仕事行ってる間にやるべき事もやらず…。怒り狂ってまたDS折りそうになった。学ばないね、私。冷蔵庫を見たらこんな素敵なプレゼント。一気に気分が治る。果物は魔法の食べ物だ」

「さて冬休み最後の日。嫌々でも毎日よく勉強したし次男もチェロ頑張った。ご褒美にDSをやらしてあげよう。ママだけだよ「曲を書く」と言う宿題を先延ばしにしてるの。ご褒美のセールでバク買いはなしだな」

・ボロボロに破壊されたニンテンドー3DS
母親との約束を守らなかった息子に責任があるのは間違いない。しかしながら、ボロボロに破壊されたニンテンドー3DSの写真を見た人たちからは、「恐ろしい」「ここまでやらなくても」などの声が上がっている。

・インターネット上の声
「高嶋ちさ子の子の心が心配だ」
「子供のことを自分の所有物としか見てないんじゃないかな」
「キレ芸のつもりでやってたんだろうけど、ちょっとアクセル踏み過ぎたな」
「この人毒親ってレベルじゃない 真性の狂人だよ」
「理解させるには効果てきめんやろ。個人的に、これをナシとは言えない」
「てか息子にも音楽やらせてるならむしろゲームとテレビは推奨だろう?」
「高嶋ちさ子の息子達が将来、屈折した恋愛をするんじゃないか」
「声を大にして言うけど、高嶋ちさ子のことめっちゃ好きだわ」
「高嶋ちさ子さんの息子、高嶋さんが約束を破ったらバイオリンを叩き割ればいい」
「高嶋ちさ子さんの息子が、少し救われてるのは「お父さん」の存在があるからやと思う」
「考える機会が与えられたのだから良いのでは」
「教育ではない」

・DSだけは許さない
インターネット上では9割が否定的、1割が肯定的な意見に分かれているように感じた。あくまで教育として、息子に対して良い影響も与えているという考えもあるようだ、しかし、そもそも高嶋さんはニンテンドー3DSが嫌いらしく「長男が算数で満点取った!嬉し過ぎて、今ならなんでも許せる気がするが、DSだけは許さない」との発言もしている。

・その行為が適切かどうか?
皆さんは、もし自分の息子がルールを破ったら、子どもが大切にしている物を教育として破壊することはできるだろうか? それが適切かどうかは、人によって考えに大きく差が出そうだ。

https://youtu.be/8aPPuGMeznw

もっと詳しく読む: バズプラスニュース buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/02/12/hakaishin/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。