ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アシックス、Androidでも有名なランナー向けフィットネスアプリ「Runkeeper」を買収

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android でも有名なランナー向けのフィットネスアプリ「Runkeeper」が日本のアシックスに買収されたことが判明しました。Runkeeper は 2008 年に設立された米国のソフトウェア企業で、これまで、ランナー向けに同アプリを通じてワークアウトのトラッキングや健康管理サービスを提供してきました。Runkeeper の設立者である Jason Jacobs 氏は Medium に今回の買収に関する発表文を掲載し、今後hあ、アシックスとのパートナーシップの下で開発を加速させていくとの方針を示しました。Runkeeper は今後も継続して提供されるようなので、エンドユーザーにとっては重大な問題はなさそうです。今後は Runkeeper と連携するアシックスの製品が登場するかもしれません。最近では、Under Armour が MyFitnessPal を買収し、アディダスが Runtastic を買収するなど、スポーツブランドがフィットネスアプリを買収するケースが増えています。今後もこの流れに沿ってスポーツブランドがアプリを買収することが増えると予想されます。Source : Medium

■関連記事
LGは5.3インチWQHDの「LG-H840」を開発中?
米国でGear S2 Classic 18金ローズゴールドとプラチナが発売、Amazonは日本直送に対応
Xperia Z5 Compact用のKuGi製スタンド付きタフネスケースのレビュー

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。