体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ポール・マッカートニーの「愛」のサウンドがスカイプMojisに登場

Mojis

スカイプユーザーの中には、インスタントメッセージですでに「Mojis」を使ったことがあるかもしれない。

Mojisはスカイプの音付きGIF。動く絵文字にサウンドが加わったものと考えるとイメージしやすいだろう。

そのMojisに、音楽界の大御所、ポール・マッカートニー氏が音を提供したバレンタインスペシャルバージョンが登場した。

・肉声や演奏で音提供

スカイプ担当チームによると、ポールはMojisを素晴らしい表現方法と絶賛していて、今回のコラボに至ったのだという。

バレンタインデーを前に発表された10種類の「Love Mojis」に、ポールは肉声や楽器を奏でて音を提供している。

・レコーディング様子も要チェック!

アニメーションは相撲力士がキューピッドになって矢を放つものや、タコがシャンパンやら花束を持っているものなど、コミカルなものが多い。

はっきり言って、「ポールのサウンド」と言われてもピンとこない。ただ、公開されているレコーディング風景のビデオを観ると、ポールがギターやシロフォン、キーボードなどさまざまな楽器を奏でていて、その多才ぶりが光る。

Love Mojisはスカイプで利用でき、レコーディングのビデオはスカイプのサイトで公開されている。

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。