ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「え、あなたまで!」周りの妊娠報告に嫉妬や焦りを感じている妊活WOMANさんへ

  • ガジェット通信を≫


こんにちは。心理カウンセラーの今井さいこです。

妊活WOMANさんの中には、こんなことを感じたことがあるのではないでしょうか?

・友達の妊娠報告を聞くのがつらい。本当は「おめでとう」と言ってあげたいのに・・・

・私より後から結婚した人の妊娠報告に焦りを感じる

・周囲の妊娠ラッシュがつらく、最近は周りと距離を置くようになった

・自分には直接関係ない芸能人の妊娠のニュースでさえ嫉妬の対象になった

など

もしかしたらこれまでは気づかなかった「嫌な自分」に気づき、自己嫌悪で落ち込んでいる妊活WOMANさんもいるかもしれません。

どうしたらこのつらい状況から抜け出すことができ、祝福の気持ちを持つことができるのでしょうか。

今回は、そんな妊活WOMANさんの気持ちに寄り添っていこうと思います。

妊娠報告を平常心で聞けない!嫉妬と焦りの原因は何?

自分が妊活で頑張っている時に、友人などから妊娠の報告をもらうと、心がザワザワすることがありませんか。

ザワザワどころではなく、大きな波風が立つのを感じる方もいるかもしれません。

「おめでとう」

メールならなんとか頑張って明るく返せるけど、面と向かって言われると、笑顔で言えているかわからない。

なんとか言えたとは思うけど、その後笑顔が続かない。

そんな経験をしたことのある妊活WOMANさんもいると思います。

これまでいろいろなお話を聞いた妊活WOMANさんの中には、ニュースで流れる芸能人の妊娠報告にも心が掻き乱される、とお話する方もいました。

そんな時、これまで知らなかった自分のブラックな面を知り、ショックを受けたりひどい自己嫌悪に陥る方もいます。

どうして嫉妬や焦りを感じてしまうのでしょうか。

それは、心のどこかで自分と他人を比較しているからです。

「あの人より私の方が早く結婚した」から「妊娠が私より早い」とショックなのです。

「あの人より私の方が健康そう」だから「私よりすんなり妊娠したこと」がショックなのです。

そう、この嫉妬と焦りは自分で作り出しているものなのです。

つまり、「人と比べない自分」になることが嫉妬と焦りから抜け出す解決策となります。

「人と比べる」ことで得てきたメリットを手放す

これまでの経験の中で、多くの人が、

「物事には上には上がいて、下には下がいるものだ」

と感じてきたのではないでしょうか。

私たちは他人との比較の中で、自分が優越感を持てる事柄を見つけて、その安心感の中で生きていることが往々にしてよくあります。

このように書くと、とても嫌な人間のように思うかもしれませんが、これは一種の「防衛本能」なのです。

しかし、「比較」の中で自分の価値観を見出すことに慣れると、妊活のように努力が必ずしも実を結ぶわけではない事柄に当たった時、自分の価値を見出すことができずにつらい気持ちになります。

妊活においては、この「他人と比較する」ということで得てきたメリット(自分の価値を見いだせること)を手放す必要があるのです。

「比較しない妊活」をするために大切なこと

そのために大切なことは、

「妊活における自分たち夫婦の軸を見つけること」

です。

人は小さな頃からずっと人との比較の中で生きてきています。

「他人と全く比べない」ということは現実的には不可能とも言えることだと思います。

ですが、妊活においては人との比較ではなく自分たちの軸を見つけて、その軸がブレないように夫婦で支え合うことが大事だと考えています。

妊活は、自分の体や心ととことん向き合う必要があり、他人との比較で得られることはほとんどありません。

他人の妊活方法が自分にあっているとも限りませんし、夫婦二人三脚で歩むことを考えると自分たち夫婦と他人夫婦と比較することも

個体差、個人差、環境の差などからほとんど無意味とも言えます。

だからこそ、自分(たち)の軸を見つけて欲しいのです。

妊活の良いところは「1人ではなく2人で取り組むこと」。

不安や焦りを感じたら、真っ先にパートナーに話を聞いてもらい、自分たちの妊活の軸を確認する。

そうすることで自然と心も落ち着きを取り戻せるようになります。

人と比較しない妊活ができるようになると心がとても楽になってきます。

100%比較しない、ということはなかなか難しいことだと思いますが、自分たち夫婦のペースというものが見えてきて、夫婦仲も良くなります。

不安や焦りを今感じている妊活WOMANさん、

自分の気持ちを落ち着かせてくれるパートナーがすぐ隣りにいることを思い出し、夫婦2人で歩む妊活に目を向けていってくださいね。

~心理カウンセラー:今井 さいこ~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP