ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

転院してみてその差にびっくり!産院は「近いから」だけで決めないで!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

妊娠検査薬で陽性が出たので、家の近くのクリニックへ行きました。

以前に婦人科検診でも一度行ったことがあったし、家から近いので迷わずにそのクリニックへ。

しかし妊娠中期から坐骨神経痛のような症状が出始め、こんな状態でお産のときにいきめるのだろうか…など、徐々にお産が怖くなっていきました。

そんな時に無痛分娩のことを知り、少しでも不安を緩和させたいと思い希望しました。

ところが、通っていたクリニックでは無痛分娩は行っておらず。

7ヶ月の頃、家から車で30分はかかるクリニックへ転院することになりました。

転院して初めてわかったことですが、病院によって対応が全然違うのです。

転院前のクリニックよりも先生がかなり親身になって話を聞いてくれるし、心配事があればいつでも助産師さんに相談もできました。

また、転院前のクリニックではマタニティビクスは有料でしたが、転院先のクリニックでは無料でした。

家から近いことが一番と思っていましたが、産院によってこんなに違いがあることに驚き。

近いことによる安心感よりも、クリニック全体に対しての安心感の方が自分の気持ちを楽にしてくれ、転院して良かったと思っています。

転院前のクリニックでは、退院時に毎回のエコーをDVDとして貰えることになっていましたが、自己都合での転院ということでDVDすら貰えず非常に落ち込みました。

こういった予期せぬ後悔やトラブルがあるので、初期の頃から産院はしっかり考えた方が良いですよ!

著者:らん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

心拍確認前の出血。まさか流産してしまった?大学病院の夜間救急に駆け込んだ私
選んでよかった
産院選びがつわりより苦しかったかも!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP