ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

田中里奈が小説に初挑戦! 福岡WEB小説「ぴりから」配信スタート – 堀江貴文、鈴木おさむ等7人が参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

福岡県WEB小説「ぴりから」が2月12日(金)から配信スタート! “食、歴史、文化etc… やみつきの刺激”をコンセプトに、福岡県のことが大好きで応援したいという福岡愛あふれる7人の著名人によって展開される、福岡県を舞台とした小説だ。

参加しているのは、福岡県出身の起業家・堀江貴文、同じく福岡県出身で2015年直木賞受賞作家である東山彰良、放送作家の鈴木おさむ、大ヒット小説「ビリ ギャル」の著者であり塾講師の坪田信貴、フリーアナウンサーの小林麻耶、人気読者モデルの田中里奈、「伝え方が9割」の著者であり、コピーライターの佐々 木圭一の7人。

小説は執筆者の福岡県での実体験や思い出が詰まっており、それぞれの小説は前の執筆者の小説の内容に影響を受けて書かれた連続小説となっている。

現在、第1回の堀江貴文の作品を配信中。田中里奈の小説は、第2回として2月19日(金)より公開予定。福岡の美容院激戦区で働く美容師を主人公に描いた作品となっている。

ちょっとスパイシーで“ぴりから”な格言が盛り込まれた小説。注目の7人による物語の公開をお楽しみに。

福岡WEB小説「ぴりから」
http://pirikara.jp

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。