ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京マラソン2016の公式Androidアプリがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京マラソンの実行委員会が Google Play ストアに「東京マラソン 2016」の公式 Android アプリをリリースしました。リリースされた公式アプリは、同大会のスタートマップや入場ゲートの案内、主催者からのお知らせをスマートフォンで確認できるアプリとなっています。アプリの内容は、「スタートマップ」「注意事項」「お知らせ」を含む「大会情報」と「入場ゲート案内」の 4 項目と非常にシンプルな内容です。ランナーの追跡機能はありません。アプリは参加者向けの内容となっており、上記のほかに、アプリをインストールしたスマートフォンの Bluetooth を ON にしておくと、会場における自分の現在位置がわかるようになっています。「東京マラソン」(Google Play)

■関連記事
Xiaomi、Mi 5で撮影された写真を公開、鮮明さをアピール
Android Tips : XperiaでUSB機器の検出を簡単に行う方法
NTTドコモのフィーチャーフォンやスマートフォンを1日単位でレンタルできる「レンタルケータイのリンリン」がオープン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP