ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【CodeIQ感謝祭】オールスター大集結!2015年を振り返る「CodeIQ大忘年会」振り返りレポート #codeiq39

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CodeIQ MAGAZINE公式レポーターである、きゃんちこと喜屋武ちあきさん、Incrementsの及川卓也さん、ソニックガーデン倉貫義人さん、はてな栗栖義臣さん、伊藤直也さん、トレタ増井雄一郎さん、日本マイクロソフト澤円さんという豪華ゲストを迎えて開催された「CodeIQ大忘年会」。当日の様子をレポートします!


司会はアイドルのきゃんちこと、喜屋武ちあきさん!

2015年12月23日に開催された「CodeIQ忘年会」。おかげさまで300人以上のご参加をいただき、大盛況のうちに終了することができました。次回はぜひ参加したいという方のために、イベントの様子をフォトレポートでお届けしたいと思います。

前回に続き、司会を務めていただいたのは、きゃんちこと、喜屋武ちあきさん。アニメ・マンガ・ゲームに造詣が深く、CodeIQ MAGAZINEの公式レポーターとして数多くのエンジニアを取材し、「CODE VS」をはじめとする競技プログラミング大会でも、ひっぱりだこ。エンジニアのハートをぐっと掴むキュートなアイドルです。

▲今回司会を務めたCodeIQ竹内祐己と、喜屋武ちあきさん

Qiitaの投稿データから読み解く、2016年の技術トレンド

基調講演は、昨年11月にGoogleからIncrementsにプロダクトマネージャーとして転職された及川卓也さん。講演テーマは、「クリスマスもコードを書きたいアナタに送る!次世代エンジニアの技術の学び方とは? 〜Qiitaの投稿データから読み解く、2016年の技術トレンド〜」。

Incrementsが提供するプログラミングに関する知識を記録・共有するためのサービス「Qiita」の投稿データから、2015年によく読まれた記事や、Incrementsが注目する技術までをわかりやすく紹介。最新トレンドから今後の注目技術などの話に、参加者たちも真剣に聞き入っていました。

※各ゲストセッションの詳細は後日「CodeIQ MAGAZINE」でレポートする予定です。

倉貫義人さん・栗栖義臣さんの「マネジメント」対談

続いては、ソニックガーデン代表取締役社長・CEO Founder倉貫義人さんと、はてな 代表取締役社長・栗栖義臣さんのパネルディスカッション。前職での先輩・後輩であるお二人の対談記事が話題となったこともあり、ぜひ続きを生でお伝えしたいという編集部の要望に応えていただたのです。

対談はテーマは「マネジメントでうまくいく」。ソニックガーデン、はてなとも東京と地方に拠点を持ちながら開発を行っているなか、どのようにリモートワーク・リモートチームを実現しているのか、事例と持論を交えた興味深い話が次々と繰り出されました。

スポンサーセッション、企業ブースも盛り上がりました

スポンサーセッションは、創立22年目・上場から11年目を迎えた老舗ゲームメーカー、ケイブの福嶌智さん。アーケードゲーム・コンシューマゲーム・PC オンラインゲーム・ブラウザゲーム・ネイティブゲームとプラットフォームの変化に対応し、ヒットゲームを生み出し続ける同社が提供するソーシャルメディア・アプリの開発舞台裏やエンジニアチームについて、講演いただきました。

休憩中は、スポンサー企業が出展するブースに多数のエンジニアが訪れてました。ブースを回るとCodeIQ MAGAZINEの人気連載「はしれ!コード学園」の擬人化キャラのステッカーがプレゼントされるという企画も!


プレゼンの神・Microsoft澤円さんによるリアルプレゼン塾!

休憩をはさんで続いての講演は、日本マイクロソフト澤円さんによるプレゼン講座。プレゼンをする上で最も重要である「ビジョン」「核」、そして「話術」について講義がありました。CodeIQ MAGAZINEでも連載していますが、こちらの講義についても、後日レポートにまとめますので、お楽しみに!


お菓子スポンサーによるウーピーパイがかわいすぎる!

今回のイベントはクリスマスシーズンに開催されたということもあり、プラチナスポンサーのリクルートテクノロジーズより、アメリカ初のパーティスイーツ・ウーピーパイが振る舞われました。どれもかわいくて味もさまざまだったため、スイーツブースは人だかり!


IT芸人に聞く!今年は何ネタで呼ばれてた?

さて、本イベントの最終セッションは「IT芸人のみなさんに聞く、2015年は何ネタで呼ばれた?」。数々の勉強会、IT系カンファレンスや、技術メディアなどなど、あちこちでひっぱりだこの増井雄一郎さんと伊藤直也さんによるパネルセッション。モデレーターは我らがきゃんちが務めてくれました。

対談ではイマドキの技術トレンドについて興味深い話もたくさん語られたので、こちらも後日詳細レポートをお届けしたいと思います。

CodeIQ MAZAINE連載陣も登場した忘年LT大会!

続いては、2015年を振り返ってのLT大会。ドラ娘は、もちろんきゃんち!

トップバッターは、オープンウェブテクノロジーの吉川徹さん。エンジニア向けキュレーションサービス「TechFeed」について語られました。

2番手は、スポンサーも務めていただいたドリーム・アーツの宮里さん!

3番目はCodeIQ MAGAZINEにて漫画「AIフィクション」を連載中の見ル野さん!漫画の禁じ手、作者自らによる作品説明をするはずが…。今後のストーリーはまだ白紙なのだとか。どんな展開になるのか、一度覗いてみてください。

4番目は世界を変えるギークを養成しているG’s Academy TOKYOさん!

5番目LTは「治療効果を持つアプリ」を開発しているCureApp, Inc.のCTOであり、医師でもある鈴木晋@shinoutさん。「CoffeeScriptおもひで展」と題したCoffeeScriptへの愛とさよならを5分で語り尽くしました。

6番目は、クリスマスの予定がなくて飛び入りで、前日夜にスポンサーを申し込んだという、からくり中本悠太さん。

CodeIQ MAGAZINEの大人気連載「はしれ!コード学園」、シナリオを担当しているセオショージ(瀬尾浩二郎)@theodoorjpさん、マンガを描いているちょまど@chomadoさんコンビも作品PR!ちょまどさんの可愛さに、会場中がきゅんきゅんの渦に。

そしてトリを務めてもらったのが、JavaScript勉強会で大人気を誇る「JSおじさん」を運営している小島芳樹さん。「JSおじさん」をテーマに話してくれると思いきや、CodeIQを持ち上げるLTを…ありがとうございました!!

今回のCodeIQ忘年会には、レッドブルガールのお嬢さんにも来ていただきました。

サンプリングに協力するmasuidrive@サンタを発見!

懇親会の準備は参加者の皆さんにもお手伝いいただき、ケータリング料理の準備。

乾杯の音頭は、今回のプラチナスポンサーのリクルートテクノロジーズさん!

寿司職人さんの握るお寿司も振る舞われました。

日本マイクロソフト物江修さんからいただいた「edge」Tシャツや、きゃんちのカレンダー争奪戦、じゃんけん大会も行われました。

きゃんちのカレンダーを勝ち獲ったからくり中本さん。素敵なクリスマスプレゼントになりましたね♪

おかげさまで、大盛り上だったCodeIQ感謝祭・忘年会編。次回開催は3月5日を予定しています。募集開始はTwitter公式アカウント(@CodeIQ)からお知らせしますので、フォローはお忘れなく。

ラストもクリスマスに合わせてキリストコスプレをしてくれた、澤さんの笑顔で!いつもながらのファンサービス、ありがとうございます♪

●< #codeiq39ツイートまとめ>koogawaさん、ありがとうございました!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
carrariaの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP