ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Archos、コストパフォーマンスに優れた5インチスマートフォン「Archos 50d Oxygen」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスの Android 端末メーカー Archos が MWC 2016 イベントで小ストアパフォーマンスに優れた新型スマートフォン「Archos 50d Oxygen」を発表刷ることを明らかにしました。Archos 50d Oxygen は、Android 5.1(Google Play 対応)を搭載した 5 インチスマートフォンで、英国では VAT 込み £129(約 20,000 円)という安い値段で発売されます。スペック的には、イマドキの中華フォンと言った内容で、5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶、MediaTek MTK6753 1.3GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM / 16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,100mAh バッテリーを搭載しています。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM / WCDMA / LTE cat 4 に対応。筐体サイズは 141.4 x 70.8 x 8.2mm / 140g です。Source : Archos

■関連記事
Googleマップのナビゲーション機能が改善、道路情報を地図に表示、ナビ音声がより自然な口調に変わる
Qualcomm、LTEカテゴリ16をサポートした「Snapdragon X16 LTE」モデムを発表、下りスループットは1Gbpsに
Android Wear 1.4(Android 6.0.1)で変更された初期化方法を紹介

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP