ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One M10は前後ともにUltraPixelカメラを搭載?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は同社の次期フラッグシップスマートフォン「HTC One M10」に UltaPixel ブランドのリアカメラを採用していると伝えられていますが、そのカメラスペックに関する情報が Twitter で伝えられていました。HTC 通として知られる @LlabTooFeR の情報によると、メインカメラのイメージセンサーは Sony の IMX377(1.55μm)で、レーザー AF 機能と PDAF をサポートしているそうです。イメージセンサーは Nexus 5X / 6P のものと同じかもしれません。ちなみに、HTC ではこの 3 つの要素を総称して UltraPixel と銘打っているそうです。フロントカメラについては、イメージセンサーに Samsung 製 s5k4e6 を採用していると伝えられています。これは 500 万画素の UltraPixel カメラになるそうです。過去の UltraPixel フロントカメラは 400 万画素だったので、若干高解像度になります。これまでの HTC スマートフォンで前後ともに UltraPixel という機種はなく、HTC One M10 にカメラの画質や性能の改善を期待できます。Source : Twitter

■関連記事
Googleマップのナビゲーション機能が改善、道路情報を地図に表示、ナビ音声がより自然な口調に変わる
Qualcomm、LTEカテゴリ16をサポートした「Snapdragon X16 LTE」モデムを発表、下りスループットは1Gbpsに
Android Wear 1.4(Android 6.0.1)で変更された初期化方法を紹介

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP