ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

混浴デビューにぴったり♡にごり湯の温泉で貸切風呂デート【東海】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

憧れの乳白色や御利益がありそうな黄金湯など、温泉成分も旅情もたっぷりのにごり湯。

にごり湯はお湯の色で体が見えづらいので、貸切風呂デートでは女の子の強い味方になってくれるかもしれません!

これなら初めての貸切風呂にも誘いやすいかも…?

今回は愛知・岐阜・長野の、にごり湯の貸切風呂をご紹介します。

1.湯谷観光ホテル 泉山閣【愛知・湯谷温泉】

なんと入浴剤24袋分。スゴイ成分の温泉を発見!

伊豆石で造られた三の湯「せせらぎ」

淡黄色の湯/湯ざめしにくく傷に良いといわれるナトリウム・カルシウム-塩化物泉。

宇連川沿いのベランダで鳶の餌付けを毎日実演中!

約1300年前、鳳来寺を開山した利修仙人が発見した成分の濃い湯谷温泉。家庭用の浴槽に入浴剤を24袋入れた濃度があるのだそう。

この良泉の恩恵を、一の湯「やすらぎ」、二の湯「くつろぎ」、三の湯「せせらぎ」の、3つの貸切風呂で余すことなく受けられます。

貸切風呂DATA

■宿泊/7時30分~23時

*1組40分無料

*当日予約

■日帰り/なし 湯谷観光ホテル 泉山閣(せんざんかく)

TEL/0536-32-1535

住所/愛知県新城市豊岡字滝上26

料金/1泊2食1万4190円~

アクセス/三遠南信道鳳来峡ICより10分、2/13~は新東名新城ICより15分

駐車場/30台

「湯谷観光ホテル 泉山閣」の詳細はこちら

2.旅館こだま【長野・乗鞍高原温泉】

憧れの真っ白なミルキー湯。星や月を眺めてあったまろ。

積雪時は白い湯と雪見をダブルで楽しめる貸切露天風呂

乳白色の湯/お湯に身をしずめると細かい粒子がわき上がり、体を芯から温める硫黄泉。

乗鞍岳の中腹から引ている天然乳白色の温泉。 酸性が強いため殺菌作用も強い

自家製野沢菜が夕食に並ぶ山の宿

大人3~4人が同時に浸かれるゆったりとした貸切露天風呂にあふれるのは、乗鞍高原温泉特有の白いにごり湯。源泉は湯川の上流ゴウト沢で、加温はするものの天然温泉をかけ流しで楽しめます。

近くにスキー場もあり、ウィンタースポーツの疲れを癒すのにも良さそうです。

貸切風呂DATA

■宿泊/15時~23時

*1組25分無料

*当日予約

■日帰り/なし 旅館こだま

TEL/0263-93-2708

住所/長野県松本市安曇4240-2

料金/1泊2食9700円~

車/長野道松本ICより50分

駐車場/10台

「旅館こだま」の詳細はこちら

3.横谷温泉旅館【長野・横谷峡温泉】

鉄分と炭酸ガスの2つの温泉泉質をダブルで満喫!

貸切露天「雪あかり」

黄金色の湯/神経痛や慢性皮膚病などに良いとされる含鉄-単純二酸化炭素泉。

2つの貸切風呂を持ち渓谷の自然美が圧巻の一軒宿

湧きたての湯は無色透明ですが、鉄分が空気にふれて時間を追うごとに茶褐色が金泉に変色。浸かれば成分が肌に染み入り、1回の入浴でレバー1人前の鉄分が吸収できるのだとか。

また、炭酸ガスがお湯に溶け込んでおり、肌にぷくぷく泡が付いてぽかぽかに温まります。

貸切風呂DATA

■宿泊/12時~翌10時

*1組40分3000円

*当日予約

■日帰り/なし 横谷温泉旅館

TEL/0266-67-2080

住所/長野県茅野市北山5513

料金/1泊2食7560円~

アクセス/中央道諏訪IC、または諏訪南ICより30分

駐車場/80台

「横谷温泉旅館」の詳細はこちら

4.KKR平湯たから荘【岐阜・平湯温泉】

時間帯で色が変化する生きた温泉を貸切で堪能。

湯が白から青みがかった色に変化

白色〜青色の湯/肌に良いと評判のナトリウム・カルシウム-炭酸水素泉は自噴。

露天風呂で 「たる酒」 も味わえる山の宿

原生林に囲まれた、平湯温泉スキー場の近くにある公共の宿。湯量豊富な平湯温泉の湯と山里の味覚が味わえます。貸切風呂で楽しめるのは、お湯の匂いが強く、トロリとした肌触りの平湯温泉。

混んでなければ時間をかけてゆっくり浸かれるおもてなしも嬉しいですね。

貸切風呂DATA

■宿泊/15時~翌10時

*無料

*予約不要

■日帰り/15時~19時

*1組2時間1名540円

*不定休*予約不要 KKR平湯たから荘

TEL/0578-89-2626

住所/岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-12

料金/1泊2食1万1000円~、日帰り入浴540円

アクセス/中部縦貫道高山ICより50分

駐車場/25台

「KKR平湯たから荘」の詳細はこちら

まとめ

以上、混浴デビューにぴったりな、東海地方にあるにごり湯で貸切風呂デートが楽しめる温泉を4つ紹介しました。今度のお休みはぜひカップル二人でこちらに足を運んでみてはいかがでしょうか?

※宿泊料金は基本、2名1室利用時の1泊2日大人1名料金(税・サービス料込)です。

入湯税等の有無や料金はプランにより異なるため、詳細はご確認願います。

※宿の日帰り入浴は不定休の場合もあるため、事前に確認してからお出かけを。

※この記事は2016年2月時点での情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ケン坊田中が勧める!子連れで行きたい九州の立ち寄り温泉4選
能登ぐる~り冬のご馳走旅!話題の観光列車で巡る絶品グルメ6選!
【東海】冬の雪景色が素敵♡氷瀑&銀世界ライトアップイベント10選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP