ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたはいくつ当てはまる?成功者に共通する「6つのサイン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仕事で結果を残したい、出世したい…そういう気持ち、誰もが少なからず持っているのでは?

Elite Daily」では、そんな人たちのために、成功者の共通項を紹介しています。全てとは言いませんが、明日から1つでも実践してみると、あなたも成功に近づくかも!?

01.
「成功」よりも「失敗」を喜ぶ

失敗ほど大きな学びを得られる機会はありません。成功者は自身の経験からそのことを熟知しています。「前はこれが良かったから、今回もそうしよう」などと同じコトをくり返したりはしないのです。それよりも、新しいことにチャレンジし失敗することのほうが、彼らにとっては“成功”といえるのかもしれません。

02.
遅寝早起きなんて
まったく辛くない

目標に到達するためには食生活が疎かになったり、睡眠時間を削ることだって多々あります。しかし、それは彼らにとって生活の一部。たとえ毎朝5時に起きなければならなくても、何ら負担にはならないのです。

もちろん、文句も言いません。その努力は必ず報われることを彼らは知っているのです。何かを得るために運に頼りません。自らが望む場所に行き、自分のスキルを向上させます。

03.
自分は無知だと思っている

多くの人は、新しいことを始める前に躊躇してしまいます。失敗したらどうしよう、人に迷惑をかけたらどうしよう…。先に起こることを不安に感じ、一歩が踏み出せないのです。

しかし、成功者は逆の考え方をしています。前提として、自分は無知だと思っているから、常に多くの情報を得ようとし、新しい出会いにすぐ飛びつきます。学びに対して貪欲なのです。

04.
友人とは頻繁に
連絡を取り合う

人間関係は狭く深く。結果的に広くなるものの、彼らはそのスタンスを変えることはありません。人とのつながりをとても大切にしているので、定期的に連絡を取り合い、友人が困っているときは真っ先に協力を申し出ます。

05.
何があっても
平常心で淡々と

もちろん、彼らだってストレスが溜まることもあります。しかし、そこで身なりや態度が乱れることはありません。どんな危機的状況でも、平常心を保ち、適切な判断を下すことができます。それは、自分を客観視することができ、独自のリラックス方法を持っているから。

感情的になってしまえば全てがダメになることを、自身の経験から学び、それを現在に活かしているのです。

06.
過去よりも、未来よりも
「今」を大切にする

成功した人たちは、「今」を一生懸命頑張れば、過去も未来も変えられることを知っています。だから、決して時間を無駄にはしません。有効に使う術を知っているのです。過去は過去として理解し、そこから学びます。そして今この瞬間の出来事すべてが、未来へと繋がることを理解しているのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

いつもうまくいく人の「感情の整理術」 今すぐできる9つのステップ
2015年のうちに、手放しておくべき「8つのコト」
誰からも愛される、魅力的な人「11の共通点」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP