ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Wear 1.4(Android 6.0)でサポートされた新ジェスチャーのデモ動画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android Wear の Android 6.0.1 アップデート(Android Wear 1.4)で追加された新しいジェスチャー機能を動画とともに紹介します。従来の Android Wear 1.3 は腕を内側 / 外側にひねるジェスチャーしかサポートしておらず、可能な端末の操作も通知やページの上下スクロールだけでした。Android Wear 1.4 では新たに腕を下げるジェスチャーと持ち上げるジェスチャーがサポートされ、端末の操作機能も、項目の選択、左右のスクロール、前の画面に戻る、が可能になりました。新ジェスチャーに追加で、次のような端末の操作が可能になります。1. ウォッチフェイスで腕を下げてアプリドロワーを表示してアプリを起動する2. ウォッチフェイスで腕を内側にひねり通知パネルを表示し、パネル間を移動する3. 腕を下げて通知の詳細を表示する4. 腕を持ち上げて通知からウォッチフェイスに戻るつまり、Android Wear をタッチせずに操作できるようになりました。次のデモ動画は、Google Now の通知から詳細を確認し、通知のトップに戻るところまでを実際にやってみたところです。

■関連記事
Quick Charge 3.0に対応したAukey製シガーチャージャー「CC-T7」「CC-Y3」のレビュー
AcerのAndroidスマートフォン・タブレットにMicrosoftアプリがプリンストールされる
Google、「時計」アプリをv4.3にアップデート、Android Wearのオーディオ出力やウィジェットのリサイズに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP