ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ディープな居酒屋で乾杯!新橋ならではのひと時が過ごせる「楽が気」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

1年振りの再会を兼ねて新橋で友人と乾杯。烏森口から徒歩1分というロケーションの「楽が気」。19時~予約で伺いましたが既にいっぱいの店内。場所柄、ひっきりなしにスーツ姿の男性グループが来店。皆さん行きつけのお店でしょうか。

朝の8時まで営業というのにも驚き。実は新橋も眠らぬ街なんですね 知りませんでした。さて私はいつもながら一杯目は麦酒をいただきました。

とても冷えていておいしかった。

トマト好きのためのトマト「アップルスター」

たまにこういうシンプルなメニューも居酒屋では食はべたくなるんですよね。冷蔵庫にいつもミニトマトが常備されていますが、意外と減らなかったりして。

あぶり〆鯖

さっぱりとしていて麦酒にもぴったり。個人的にはマストオーダーの一品。次回もこれは外せません。
 

友人リクエストで自家製から揚げを注文。揚げたてに勝るものなし。カリ&パリっとしていてあっという間に完食。

博多 赤楽 鍋

他に、味噌、醤油、2色とありましたが店員さんのお勧めという事で頼んでみました。やっぱりこの季節は鍋なくしては過ごせませぬ。身も心もポカポカになりました。

〆はクリームリゾットにしていただきました。生クリームにチーズ入りでピリ辛鍋もまろやかに仕上がり上出来。

いつもならデザートも別腹で頼むのですが、鍋からリゾットが結構な量で辿り着けず。ギブアップ!! オシャレで静かな場所も良いですが、たまにはこういうThe居酒屋的な店も悪くはありません。久しぶりに会う友人とは色々な話に花が咲き、ずっと喋りっぱなしでした。

[寄稿者:tabinchu-panda]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/tabinchupanda/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP