ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

老化?病気?白髪はなぜ生える!?若白髪を改善する3つのポイント

  • ガジェット通信を≫

その1 白髪って抜くと増えるってホント?

白髪を抜くと増えるという話はよく耳にしますが、科学的根拠はないので、迷信のようなものです。

また、遺伝的な要素もあるとは言われていますが、医学的には不明な点が多いようです。

髪の毛の色は、メラニン色素によってつくられているので、白髪はこの色素が欠落した毛です。

髪の毛は頭皮内の毛根と、毛の部分の毛幹にわけられますが、このうち、毛根の付け根部分に存在する毛母細胞が大きな大きな役割を果たしています。

毛母細胞は成長すると毛になってはえてくるのですが、その過程でメラニン色素によって色がつく(黒くなる)のです。

30代以降になると白髪ができやすくなるのは、この働きが弱くなるためです。

その2 白髪を改善するには?

白髪を改善する方法として、頭皮と髪の毛を清潔にすることがあげられます。

また、頭皮の血行がよくなるように、マッサージを行うことも、良いとされています。

こわばった頭皮がほぐれて、毛根の血流が改善します。

その結果、髪の毛を黒くする色素細胞も正常に機能しやすくなります。

また、ストレスを溜めない生活を心がけることも必要です。

ストレス発散と運動不足解消をかねて、運動することをオススメします。

適度な運動は新陳代謝アップにつながり、栄養と酸素を運ぶ血液がスムーズに流れるようになるため、白髪を改善するのに役立ちます。

その3 白髪を改善するための食事

白髪対策としては、

ワカメ

海苔

ひじき

昆布

寒天

レバー

などの、ヨードを多く含む食べ物が良いといわれています。

毛髪の色となる色素を作り出す、原料になっているのが、ヨードやアミノ酸です。

正し、ヨードの過剰摂取は問題になることがありますので、取りすぎに注意しながら、日々の食事に取り入れてみてください。

このコラムを読んでいる人にオススメの記事

キレイな人は実践していた! 日常に取り入れたい美肌に近づく新習慣

ご紹介、お医者さんが教える痩せる体を手に入れる3つの法則!

多い?少ない?1日に抜ける髪の毛の本数は、約○本!

適度な運動してる?自分にあった運動法で健康維持を!

関連記事リンク(外部サイト)

【産婦人科医の妊活コラム】Vol.1: 卵子は老化する。妊活は先送りしないで!
多い?少ない?1日に抜ける髪の毛の本数は、約○本!
【高岡由美子の健康美コラム】Vol.6: 心も体も健康でいられる秘訣

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP