ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゴールドピンの留め方で、ヘアアレンジのバリエが無限大に♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゴールドピンの留め方でヘアアレンジをもっと楽しむ♪vol.3

ゴールドピンの留め方でヘアアレンジをもっと楽しむ♪vol.3

前回のvol1、2に続き、ゴールドピンの留め方をご紹介します。
ゴールドピンは、ヘアアレンジが苦手な人でも楽しめるのが魅力のひとつ。簡単な三つ編みくらいしかできない! なんて人でも、サイドの髪をゴールドピンで工夫して留めるだけでいつもと違うアレンジに見えちゃいます♪
今回は、ちょっと変わった形の留め方です。

 

ヘアアレンジにプラスしたい!ゴールドピンの形

ヘアアレンジにプラスしたい!ゴールドピンの形

今回ご紹介するのは、こちらの3つの形です。
①ヘキサグラム。三角形が上向きと下向きに2つ重なった形です。ピン同士を重ねて挿すので安定感があって崩れにくいですね。

 
②リボン。

②リボン。こちらも、三角形2つを並べて作ります。三角形だけでいろいろアレンジできちゃいますね。細いピンを使うので、可愛いリボンも甘くなり過ぎず上品な印象に♪

 
③サンダー。

③サンダー。イナズマをイメージして、交互にピンを挿しています。イナズマそのままだとちょっと取り入れにくいですが、細いピンで作ると意外とオシャレ感が出るんです。

 

一度形を見たら誰でも簡単にできる♪ゴールドピン使い

一度形を見たら誰でも簡単にできる♪ゴールドピン使い

バレッタなどのヘアアクセは、ヘアアレンジにつけると可愛くなりますが、形が変わることはありません。でもゴールドピンは、数本あれば、何パターンものアレンジができるんです!
使い方も、ただ挿すだけという至って簡単なアイテム。難しい技術は要らないから、一度どこかで形を見れば、早速マネできるのが嬉しいところですよね。
いろんなヘアアレンジができない! なんて人も、ゴールドピンで変化をつれば無限のバリエーションが楽しめますよ♪
ぜひぜひ試してみてくださいね。

松井愛士(release SEMBA)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。