ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、ARエフェクト用SDKのリリースを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile は 2 月 10 日、Xperia 用の AR エフェクトを自作できるソフトウェア開発キット(SDK)の公式リリースを発表しました。AR エフェクトは、Xperia のカメラで様々なアニメーションを合成して写真を撮影できるカメラ機能のことです。Xperia Z1 で導入され、それ以降に発売されやほぼ全ての機種には搭載されています。これまで、AR エフェクトは開放されておらず、すべて Sony Mobile が提供してきましたが、今回、一般のクリエイターに開放されることが発表されました。クリエイター独自のアニメーションを施した写真を撮影できるようになります。Sony Mobile は、 Vision Summit 2016 イベントで AR エフェクトと SDK を展示すると述べており、正式リリースはその後になると予想されます。Source : Sony Mobile

■関連記事
Google、Androidの連絡先データ取得を合理化するPeople APIを発表
LG G5(LG-F700S)がGeekBenchに登場、Snapdragon 820や4GB RAMを搭載
Twitter、重要なツイートを上部に表示する新しいタイムラインを提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP