ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Chrome 49がPhysical Webに対応、付近のBluetoothビーコンから受信したURLを通知可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 2 月 10 日、「Physical Web」に対応した Bluetooth ビーコンからの通知を受信できる新機能を Chrome for Android に追加したと発表しました。Physical Web は、Bluetooth ビーコンが付近のスマートフォンなどに URL をプッシュするために開発されているオープンソースのビーコン通信規格です。今回の新機能は、近くに Physical Web 対応のビーコンがあると、ビーコンが発行した URL を Chrome を通じて Android の通知に表示されるようになり、タップすると Chrome でその URL を開けるようになるというものです。Chrome は多くの Android にプリインストールされているので、標準で Physical Web の通知を受信できることになります。なお、Physical Web に対応する Chrome は現在ベータ版の「Chrome 49」からです。Source : Google

■関連記事
Google、Androidの連絡先データ取得を合理化するPeople APIを発表
LG G5(LG-F700S)がGeekBenchに登場、Snapdragon 820や4GB RAMを搭載
Twitter、重要なツイートを上部に表示する新しいタイムラインを提供開始

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP