ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Androidの連絡先データ取得を合理化するPeople APIを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 2 月 10 日、Android アプリの開発者向けにスマートフォンの連絡先データを取得するための新しい People API を発表しました。People API は、アプリユーザーが許可を与えることを前提としますが、ユーザーの連絡先データの取得を以前よりもシンプルにする API になります。従来、ユーザーのプロフィールを取得するためには Google+ API や Contact API などの複数の API コールを行う必要がありましたが、People API では GData プロトコルなどを採用したことで、これらのの複数の API コールを必要とせずに同様の情報を取得できるようになります。Google はまた、People API を利用すると連絡先データの収集プロセスを合理化することのほか、住所や誕生日などの新しいデータも取得できるようになると述べています。Source : Google

■関連記事
LG G5(LG-F700S)がGeekBenchに登場、Snapdragon 820や4GB RAMを搭載
Twitter、重要なツイートを上部に表示する新しいタイムラインを提供開始
Google KeepのAndroidアプリがv3.3にアップデート、リスト / リマインダー / 共有の設定機能が追加

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP