ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

髪がベタつく。東京女子は過酷な頭皮環境にいるの #オネエ調べ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏でもないのに、最近なぜか髪がべたつく〜! そんなことってな〜い?
アタシね、この前美容師さんに「頭皮が赤いですね。皮膚が敏感になってますよ」と言われちゃったの。そこで髪のべたつきも相談したら、なんと「都会で働く女性」は頭皮が脂ギッシュになる環境に常にさらされていることがわかったの!
過酷な環境にさらされているのは、オネエだって同じよ〜。

慣れていても、脳にストレスがたまっているかも

美容師さんによると、仕事などで忙しくしてストレスがたまっている女性の頭皮は、血行が悪く、赤くなったり脂が過剰に出ている人が多いんだって。
「でも私、仕事もプライベートも比較的のんびりしてるわ」という女子も油断大敵よ。たとえば、通勤時の満員電車って、慣れてしまっているかもだけど、脳にとっては多大なストレス。
しかも冬は上着を着てるから頭皮は朝から汗ばみ、そのままオフィスの乾燥地獄で水分だけは奪われ、その分余計な脂を分泌しちゃう…こんな過酷な環境にされされてるのよ。
また、イライラが高まるとたばこやお酒、甘いもの、刺激物を摂取してしまいがちだけど、これも頭皮に過剰な脂を分泌させることになるから注意が必要ね。

洗い過ぎもベタつきを加速させる

アタシさ〜、「最近、髪がべたつくから」と一度の入浴タイムで3回くらいシャンプーでガシガシ洗ってたのよね。でも美容師さんによると、これもまた余計に頭皮の脂を増やす原因だったみたいで注意されたわ。
洗い過ぎることで頭皮のバリア機能を破壊して、余計に脂を出すようになるんだって…。

もしかして、皮膚炎になっているかも!?

ストレスや洗い過ぎに気をつけても、どうしたって常に髪が脂でギトギトしてしまうなら、頭皮が「脂漏性皮膚炎」を起こしているかもしれないわ。アタシ、一度これになったことがあるのよ〜。
ストレス過多により男性ホルモン過剰になって脂が必要以上に分泌し、頭皮が赤くなってかさぶた(フケ)となる皮膚炎症のことね。この時は処方された塗り薬で、すぐに症状が治まったの。
でもドクターからは「ビタミンBと睡眠不足も原因」と言われちゃった。だから、生活・食生活習慣の改善も試みたわ。
そうそう、脂漏性皮膚炎用の薬用シャンプー&トリートメントも効果絶大だったわ! 使いはじめたら髪がサラサラになって、1か月くらいでベタつきが> 治まったの。
東京で働く女子はストレスにさらされて、頭皮もお疲れちゃんでギトギトになりがち。でも「洗う」ことではなく、「習慣」を変えることが大事だってことがわかったわ。みんなも気をつけましょう。
image via shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性を虜にできる、ゲイボーイのテク
美容迷子になったら、駆け込み先は「タダ美容」
日本酒を湯船に1、2杯で、うるおい肌に近づく

GLITTY
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP